株式会社アテア

ブログ

【見えない世界の基本④】情報空間を扱うアテアのサービスとはー神旅®ー

2023年12月03日

アテアはいかにして情報空間にアプロ―チをして、皆さまが望む未来を実現する力を発揮するためのお手伝いをするのか。【見えない世界の基本】の最終回では、アテア創業から続く代表的なサービス「神旅®」を例に、どのように皆さまにお伝えし、お一人おひとりに実行していただくのかをお話しいたします。

「情報空間とは何か」、「アテアがなぜ情報空間についてお伝えしているのか」については、ぜひ前回までのブログをご覧ください。

【見えない世界の基本①】人も土地も物も。誰もが持つ情報空間とは

【見えない世界の基本②】アテアが情報空間へのアプローチをお伝えする理由

【見えない世界の基本③】今、「情報空間」を学ぶ意味

明治以降埋もれてしまった “日本古来の感覚を取り戻す”「神旅®」

アテアのサービスでは、情報空間へのアプローチや五感を磨くための知識をお伝えし、さらにワークを行っていただいています。それは、すでにあなたの中にある可能性を見出していただくためです。次への一歩を目指すためには、自分自身では気付けない、埋もれてしまった可能性に気付くことが大切だから。

「自分には無理かも」、「自分にはそんな能力はない」と自分で自分にかけてしまった呪縛を取り払い、たくさんの可能性の中から望む未来を実現するための材料となるものを見出し、伸び伸びと新しい未来をつくり上げてほしい。アテアはこのように想い続けています。

そして、そのためにまず大切なのが、明治以降埋もれてしまい「無いこと」になってしまった無形のものをしっかりと感じ取る感覚を取り戻すということ。

アテアの「神旅®」では、神社やその土地に遠い過去から残る情報空間に触れながら感覚を磨き、あなたの情報空間を活用するための知識と実技、そこから生まれてくる気付きに繋がるよう、日本古来の知恵としてお伝えしています。

神社は、その社殿ができる以前から、先人たちが日々、その情報空間を活用し続けてきた場所。
「今日も1日無事に過ごすことができました。ありがとうございます」という感謝や、「将来あの場所に旅に行きたい」、「新しい自分に変化していきたい」という望む未来に関する願いなど、祈りという形で情報空間を活用してきました。だからこそ、現代の私たちもその情報空間を感じ取る感覚を磨くのに適しています。

「神旅®」が座学ではなく実際に神社に足を運ぶのは、それぞれの神社の情報空間に直接触れるため。身体を使って能動的に学んでいただくアクティブラーニングであるからこそ、磨くことができるからです。

どんなに良い情報空間があったとしても、ただぼんやり触れていたのでは感覚を磨き、望む変化に繋げていくのは難しいもの。

ですので、「神旅®」では、情報空間を活用するために必要な知識として歴史や地理、脳科学をベースに見えない世界の知恵をお伝えしつつ、実技として神社ごとのお祈りの仕方や、身体の使い方、意識の向け方、手の合わせ方など、その神社やその時期に最適な内容を“優先順位をつけて”お伝えしていきます。

それぞれの土地や神社によって先人が蓄積してきた情報空間は全て異なります。
だからこそ、それぞれの土地や神社に最適な、なおかつあなたにとって必要な知識と実技をセレクトすることが重要なのです。

その場の空気を感じ、頭で知識を吸収し、体で体感していく、アクティブラーニングとなるのが「神旅®」です。

その後の変化や習慣化は、時間をかけてなじませ、あなたの資産として育てていくものですので、新しいあなたに変化するために続けていただきたいワークや課題への取り組みについても、お一人おひとりに合わせた内容にまとめてその場でお伝えしています。

その場での神社参拝だけで終わるのではなく、その後も継続的に学んでいただく人生の学びとなるのも「神旅®」の特徴となります。

神旅®が「神社参拝」ではない理由

さらに、「神旅®」がいわゆる神社参拝で終わらないのは、「神旅®」の開催前後に私自身が各地を巡って行う代理巡拝にあります。この代理巡拝はアテアのその他のサービスでも基盤となっています。

代理巡拝とは、願いをかなえたいご本人の代理として、そのために必要となる全国各地の神社や土地にアテアが足を運び、その場の情報空間から未来実現に必要な情報を集めるというものです。

各地の神社や聖地は、例えるなら地球のツボです。地球には私たち人間のように経路が流れていて、そのエネルギーラインを龍脈といいます。龍脈のエネルギーが集まり、各地に分岐する場所に神社が鎮座しているのです。

つまり、神社は点というスポットではなく、龍脈という繋がりの一部であり、神社に参拝することはその龍脈から関連する土地に影響力を及ぼすことに繋がるのです。

ですから、「神旅®」では、お一人おひとりが望む未来に合わせて(経営者版なら、企業の望む未来に合わせて)、必要な種類、質や量の情報空間にアクセスできる神社を選定して、適切な順序で神社を巡っていきます。

数年かけてそれを行うからこそ、その方に合わせた「情報空間の設計図」が構築できるのです。これは私が全国延べ2万社の神社を参拝した経験と、約40年かけて情報空間を扱い続けた経験値を掛け合わせて構築しています。

この「情報空間の設計図」は、いわば楽譜のようなもの。受け取っただけでは何の音楽も奏でません。あなたの思考や現実の捉え方、知識として活用するために、どのような課題を行うと良いかも「神旅®」ではお伝えします。そして、行動に反映していくための注意点はもちろん、身体の使い方、心魂の連動の仕方などを実地のワークがあるのも「神旅®」の特徴です。

これらの課題やワークに取り組んでいくことで、未来実現のための情報空間の設計図がインストールされ、あなたの思考や行動に変化が現れます。このように鍛錬していってこそ、「情報空間の設計図」は自分のものとなっていきます。

言葉だけで聞くと自分一人でもできるかもと思われるかもしれません。ところが、必要な情報空間を巡り、習慣化するまでには、少なくとも10年くらいはかかります。ですが「神旅®」では、代理巡拝によって最適な状態に集めてきた『あなたに合わせた』情報空間の設計図と、アテアがこれまで蓄積してきた情報空間に対する知見により期間をグッと短くすることが可能です。

人生は思うより短いものです。少しでも未来を変える過程をコンパクトにし、有意義に充実した時間を感じながら過ごしていただきたいとアテアは考えています。

世界がみずみずしく……神旅®を体験した人の変化

「神旅®」は、神社参拝のみが目的ではなく、あくまでも能動的なアクティブラーニングです。

体験した方々のお声から、現実での変化を感じることができるのではないでしょうか。

よくお聞きするのが「これまでと違う世界のように、世界がみずみずしく見えるようになった」、「同じ日常なのに、日々の充実度が高まった」「昨日と同じ空間なのに、立体的に見えるようになった」、「空気がきらきらと輝いて見えてきた」という視覚に関するお声です。

五感の感度が高まり、微細なエネルギーを感じられるようになったことで、体感から変わっていくことに参加者の皆さんが驚かれています。これは無意識に情報空間を視覚情報として取り入れられるようになったから。

これまでと同じ日常の空間や関わる人たちも、新たに情報空間から捉えられるようになると、別世界のように感じられてくるのです。

また人としての素質が少しずつ変わっていきます。「神旅®」から戻られてからも、課題を含めた内省などのワークを繰り返し行っていらっしゃる方は、「出会う人とのご縁の質が変わってきた」、「これまで以上のチャンスが舞い込んでくるようになった」と、おっしゃいます。周りが動き出したのは、ご自身が変化している証拠です。

「時の流れがあっという間に感じる」という方もいらっしゃいます。ほんの1カ月くらい前のことがまるで半年や1年くらい前のことに感じる方がいらっしゃるのも、情報空間は距離や時間を越えるものだからです。お渡しする「情報空間の設計図」は、その時々にもよりますが、数百年前の情報空間であったり、逆に10年後のものだったりします。

あなたの情報空間に新たな情報空間の設計図が入ると、設計図を現実化するために、時間の感じ方が変わる場合もあります。

このような変化も「神旅®」や「情報空間の設計図」をきっかけに、ご自身が望む方向へ向かおうと動いた結果です。そこから、これまでの人生で起こったさまざまなエピソードの意味がご自身の中で繋がり、「これまでの選択は間違っていなかった」と腹落ちし、天命の次の段階に進めるようになります。

情報空間を整え世界観や心象世界が変化するのをパソコンに例えると

情報空間を整えた結果として起こるのは、世界観や心象世界の変化です。

これはパソコンに例えるとわかりやすいかもしれません。

自分自身の世界観や心象世界はパソコンにとってのOSです。これによって、あなたの思考や行動など、現実世界での動きが決まってきます。

具体的にデータを動かすためのアプリケーションが、あなたの情報空間の中にある、感情や思考、記憶や経験、潜在意識などです。

これまであなたは、無意識に家族や周囲の人々からの影響やら自分の生まれた土地や風土の情報、これまでの経験から培われた思考や世界の捉え方などを自分の情報空間にインストールしていました。

これらひとつひとつが、あなたというOSを基盤に活用されるアプリケーションです。

もしも不要なアプリが多かったり、アプリのバージョンが古かったりすると、パソコンはうまく動かなくなりますよね。

これはあなたの思考や身体、心も同じこと。

そこで、自分の情報空間の中のアプリケーションを整理し、これからの未来に必要なものへと入れ替え、不用なものは削除することが重要になってきます。

場合によってはOSごとすっぽり変えることも、人生には必要な時がやってきます。

パソコンならキーを打ち込みながら行えますが、情報空間という無形のものに対してバージョンアップやインストール、OSの変換を行うのがアテアの「神旅®」なのです。

アプリケーションを整理するだけなのか、バージョンアップもするのか、不用なものは削除するのか、基盤となるOSから変えるのかは、「神旅®」のレベルによって調整しています。

もちろん、各種の「神旅®」となる「神旅®ディープ」、「神旅®アウェイク」、「神旅®経営者版」によって、個別に特化した情報空間の設計図となり、その分現実化のスピードや後押しの質と量も異なります。

「神旅®ディープ」では、神社一社(約2時間)で、日々の中で感じる違和感に対して、情報空間のメンテナンスを行います。「最近ちょっと運が良くなったかも」といった実感を得られる方が多くいらっしゃいます。

「神旅®アウェイク」は、一泊二日の泊まりがけの「神旅®」です。

参加者の皆さまと食事を共にし、同じホテルに宿泊することで、より情報空間が密接に交わることが可能になります。
それにより、お一人おひとりの情報空間に対しての情報のインストール・アンインストールがスムーズになり、その方に特化した後押しを得ることができるでしょう。

自分の情報空間に向き合うのは、これまでのあなたから新しいあなたへと変化することです。
そんな時、変化に対して不安や焦りを感じることもあるでしょう。
しかし、参加者の皆さまと同じものを食べ、同じホテルで眠ることで、心理的安全性が生まれ、変化に対して前向きに取り組む意欲が湧き上がりやすくなります。

最適な場を生み出し、少しでも多くの安心感の中、情報空間のインストールやOSの組み替えを行うための必要不可欠な時間として、一泊二日としております。

さらに「神旅®経営者版」では、経営者や組織を運営する立場の皆さまを対象に、目的意識をもってより濃度の高い情報空間のメンテナンスを行っています。

個人としてはもちろん、経営に関わる社内外の方々への影響や、顧客の方々に対しても、必要となる情報空間の大きさや密度は個人のものだけでは賄いきれません。
「神旅®」の中でも最小人数で行うことで、場の密度が高まり、一泊二日ですが1年間海外視察をしていたような圧倒的な情報空間をインストールしていきます。

これにより販路拡大や人財とのご縁にはじまり、企業価値を高めるためのブランド構築や永続するための企業としての新たな強みの発掘など、個別のビジネスコンサルティングも取り入れながら進めていく「神旅®」です。

アテアのサービスはすべて、代理巡拝による情報空間の伝達を基盤としています。

座学でも「神旅®」のようなアクティブラーニングでも、一対一のビジネスコンサルティングでも、すべて最適な情報空間の伝授を行うからこそ、学んだ知識を現実に生かし、望む未来を形にしていくことができるのです。

その意味で、新たに開講する「潜在意識を味方にする神社活用セミナー【基礎編】」は、【見えない世界の基本】でお伝えした「情報空間」について、基礎から体系的に学べる座学セミナーとなっております。

もっと詳しく情報空間について学んでみたい、情報空間と未来実現の構造を知りたい、そして情報空間を味方につけて現実を変えたい方におすすめのセミナーです。

4回に渡る【見えない世界の基本】ブログで、「情報空間」について、そしてアテアの伝えたい想いをお伝えしてまいりました。

アテアとして、何よりも申し上げたいのは

「誰にでも人生を変える力がある。皆さま一人ひとりの個の力を信じている」

ということです。

この想いは、起業した16年前からより力強く、私の情熱としてたぎっています。 今後もブログやアテアのサービスを通して、皆さまの望む未来を実現するお手伝いをさせていただきたいと願っています。

メールマガジン『とこわかジャーナル』

アテアでは、メールマガジン「とこわかジャーナル」を毎週月曜日・月4回発行しています。

セミナーやイベントなどの最新情報をはじめ、緩急力ある経営のためのひと言や日々の気づきなどを発信しております。

メールマガジン『とこわかジャーナル』

こちらもおすすめ

人生はフルマラソン。経営はその一区間です。長距離だからこそ、適切な緩急が大切ですね。X(Twitter)でも歴史、神社、史跡を題材に経営力を高めるためのヒントをつぶやいています。

フォローする

その他のブログ

【見えない世界の基本④】情報空間を扱うアテアのサービスとはー神旅®ー

アテアはいかにして情報空間にアプロ―チをして、皆さまが望む未来を実現する力を発揮するためのお手伝いをするのか。【見えない世界の基本】の最終回では、アテア創業から……

2023年12月03日

詳しくはこちら

【見えない世界の基本③】今、「情報空間」を学ぶ意味

アテアがご提供するサービスの中心となる「情報空間」をテーマとした【見えない世界の基本】ブログ。これまで、情報空間とはどういうものか、アテアが情報空間についてお伝……

2023年11月27日

詳しくはこちら

【見えない世界の基本②】アテアが情報空間へのアプローチをお伝えする理由

アテアではこれまでも神社という場所をお借りして、情報空間にアプローチして、皆さまそれぞれが望む未来へと向かうためのお手伝いをしてまいりました。 前回の【見えない……

2023年11月27日

詳しくはこちら

【見えない世界の基本①】人も土地も物も。誰もが持つ情報空間とは

アテアでは、「神旅®」を始めとするセミナーやビジネスコンサルティングなど各種サービスを通して、皆さまが望む未来へと向かうためのお手伝いをさせていただいています。……

2023年11月27日

詳しくはこちら

「神旅®経営者版」サービスサイト公開―「見えない世界」の力を知り、経営に活用するために

アテアのメインのサービスのひとつである「神旅®」。 これまで1万名以上の皆さんにご参加いただいてきた「神旅®」ですが、近頃、経営に携わる皆さんに特化した「神旅®……

2024年02月26日

詳しくはこちら

「難しくてついていけないかも」「どんな服装で参加したら」……アテアのセミナーへの疑問お答えします

「神旅®」、「ひかり塾」などアテアでは対面、オンライン、動画とさまざまな形態のセミナーを開催しております。 ところが、「セミナーに参加してみようかな」と思うもの……

2024年02月18日

詳しくはこちら