株式会社アテア

ブログ

神社参拝ツアーではない? アテアの神旅®とは

2023年10月29日

アテア創業以来、龍神指針セミナーとともに続くサービスが「神旅®」です。

皆さまとともに神社参拝をしながら、さまざまなことを学んでいただくのが、「神旅®」の基本ですが、なかなかイメージがつかめないとのお声をいただくこともあります。

そこで、今回は、「神旅®」についての疑問にお答えしていきます。

Q1:「神旅®」ではどのようなことを行っているのでしょうか?

「神旅®」は、各地の神社を訪れ、皆さまとともに神社の参拝も含め、さまざまなことを学んでいくものです。「ディープ」、「アウェイク」、「経営者版」と日帰りから泊まりがけで行うもの、グループコンサルや個別に応対する場合と、お伝えする内容や濃度によって形式も異なります。

ただ、いずれにも共通しているのは、神社に参拝をすることだけが主な目的ではなく、神社という場をお借りして、それぞれご自身が望む未来を実現するための方法を学んでいくのだということ。

「神旅®」は神社を舞台としたアクティブラーニングなのです。
神社という先人が遠い昔からの知恵を残してくれた場所で、その想いの詰まった情報空間にアクセスしながら、ご自身の視座を高めるために能動的に学んでいただきます。

その中で、神社ごとのお祈りの仕方や、体の使い方、意識の向け方、手の合わせ方なども逐一お伝えいたします。なぜなら、それぞれの土地、神社によって先人の蓄積してきたものが全て異なるためです。なので、意識を向ける先や祈りの内容、手の合わせ方も全部変わってきます。同じ楽器といっても、ピアノやバイオリン、ギターでは弾き方が違いますよね。それと同じことです。

このように、実際に神社で行うアクティブラーニングを体験し、情報空間に触れながら行う参拝が、それまでしてきたものとは違うものと認識していただき、ご自身の目的に向かうための課題も持ち帰っていただきます。

もちろん、訪れる神社、参加されるメンバーは毎回違いますので、その時、その場に合った内容で「神旅®」は行います。

Q2:「神旅®」は一般的な神社参拝ツアーとは違うのでしょうか?

「神旅®」は、一緒に神社参拝をして終了ではないところはもちろんですが、そのときどきの時流に合わせ、最適な運気を受け取れる神社を訪れます。神社の選定は、これまで延べ2万社の神社を巡ってきた代表・大杉が行います。この選定を行うために、アテアでは毎回、皆さまに代わって関連の神社を含めて参拝(代理巡拝)を実施。ここがいわゆる他社の神社参拝ツアーとの最大の違いとなります。

【関連記事】代理巡拝とは? 私が各地の神社に実際に訪れる理由

Q3:なぜ実際に神社に出向いて行われるのでしょうか?

神社というと、多くの方が立派な社殿や境内を思い浮かべるのではないでしょうか。

しかし、それは神社の一部です。社殿が建てられるはるか昔から、その場所では先人たちが暮らしを営むために祈ったり、祭りを行ったりして大自然と一体になるための感覚を磨いてきました。
現在とは違い、畑で作物を作るにしても海に出て魚を獲るにしても、大自然の変化を敏感に読み取っていかなければ死活問題だったからです。そのために五感を磨いてきた場所としての神社には、先人たちの知恵や想いがたくさん詰まった情報空間が存在するわけです。

この神社の情報空間からさまざまな知識を感じ取る、あるいは感じ取るための感覚を研ぎ澄ます訓練をするのが「神旅®」ですので、実際に足を運んで行う必要性があるのです。

ここで、少し情報空間についてお話しします。

私たちが過ごしている世界には2つの空間があります。一つは物理空間そして、もう一つは情報空間です。

物理空間というのは、目に見える物体や肉体の世界です。そして、情報空間とは目に見えない無形の情報の詰まった世界です。

目に見えないなどというと、スピリチュアルな少し怪しいものと感じるかもしれません。けれども、5GやWi-Fiの電波は目に見えませんよね。私たちの感情や思考も目に見えず触れることもできません。それでも、「空気を読む」という言葉があるように、私たちは相手の気持ちを汲んだり、雰囲気を感じたりしているはずです。

情報空間は人間一人ひとりにはもちろん、場所や物にも存在します。時間や距離も越えていきます。幼い頃の記憶など昔のことなのになくなることなくあなたの情報空間にはありますよね。

ですから、神社の情報空間というのは「神旅®」で学ぶためにはうってつけです。時代を越えて蓄積された先人の知恵をインストールし、感覚を研ぎ澄まし、それらの情報を自分のものにするための神社なのです。

情報空間については、後日もっと詳しくお伝えいたします。少しお待ちくださいね。

Q4:「神旅®」に参加するとどのような変化を得られますか?

「新たな一歩を踏み出したいけれども、決め手が見つからない」
「もっと飛躍するための後押しがほしい」
「自分の強みを知って、世の中に貢献したい」

これまでも、そのような想いで「神旅®」にご参加の皆さんがいらっしゃいました。

もちろん、「神旅®」の形式や人によって、感じる変化はそれぞれですが、よく感想として伺うのは、「体感として世界の見え方が変わってくる」というものです。みずみずしく見える、立体的に見える。輝いて見えるという方もいらっしゃいます。これは、情報空間の中から得たものから視覚情報として周りの受け止め方が変わっていくからです。

また、「神旅®」はアクティブラーニングとお伝えしましたが、現地で学んだことから、その後も深い内省を行うことにより、ご自身を変化させていき、人とのご縁の質が変わってきた、チャンスに巡り合うことが増えたというお声も聞きます。

ただ、これらの変化は、ただ単に「神旅®」に参加したから起こっているというわけではありません。

ご参加の皆さんが、「神旅®」を共にして、お伝えしたことを元に、ご自身が望む方向へ向かおうと動いた結果なのです。
それにより、これまでの人生で起こったさまざまなエピソードの意味がご自身の中で繋がり、「これまでの選択は間違っていなかった」と腹落ちし、新たな天命が見えてくるというわけです。

アテアは創業以来、人間の中に潜む多くの可能性を信じてきました。しかし、それらは、なかなかお一人では気付きにくいもの。

「神旅®」では神社という情報空間に蓄積された先人の知恵に触れ作用させることにより、皆さんの中のポテンシャルを引き出すお手伝いをしていきます。

2023年最後! 12月開催「神旅®ディープ」募集中

2023年最後の「神旅®ディープ」を12月に開催いたします。

来年は12年一度の辰年です。特別な龍神の年を迎えるにあたって、年内にしっかりと今年の無用なエネルギーのみそぎを行い、確実に辰年の勢いに乗りましょう。

望む未来を皆さん自身の手でつくっていくため、ご参加をお待ちしております。

※2023年12月開催の「神旅®ディープ」は満席となりました。ありがとうございます。次回の開催決定までお待ちください。

メールマガジン『とこわかジャーナル』

アテアでは、メールマガジン「とこわかジャーナル」を毎週月曜日・月4回発行しています。

セミナーやイベントなどの最新情報をはじめ、緩急力ある経営のためのひと言や日々の気づきなどを発信しております。

メールマガジン『とこわかジャーナル』

こちらもおすすめ

人生はフルマラソン。経営はその一区間です。長距離だからこそ、適切な緩急が大切ですね。X(Twitter)でも歴史、神社、史跡を題材に経営力を高めるためのヒントをつぶやいています。

フォローする

その他のブログ

心を決めて導かれるままに世界最高峰へ ネパール・エベレスト代理巡拝記 前編

先日、世界最高峰エベレストへの代理巡拝に行ってまいりました。 思いがけない展開であり、必然でもあったエベレスト。そして、ネパールに行ったことで確信した「地縁ネッ……

2024年07月21日

詳しくはこちら

神社・仏閣・聖地を結び付けるエネルギー 地球を循環する「地縁ネットワーク」とは

アテアで皆さまによくお伝えする「地縁ネットワーク」という言葉。「神旅®」で皆さまとご一緒したり代理巡拝に伺ったりする、神社仏閣や聖地は「地縁ネットワーク」で繋が……

2024年07月14日

詳しくはこちら

内省と他者との対話と人生の光と。「ひかり塾」新しいロゴマークに寄せて

2023年7月のアテアウェブサイト公開からちょうど1年が経ちました。コーポレートカラーやアテアのロゴマークも一新し、それに伴い、各サービスのロゴマークも次々と誕……

2024年07月07日

詳しくはこちら

【見えない世界の基本①】人も土地も物も。誰もが持つ情報空間とは

アテアでは、「神旅®」を始めとするセミナーやビジネスコンサルティングなど各種サービスを通して、皆さまが望む未来へと向かうためのお手伝いをさせていただいています。……

2023年11月27日

詳しくはこちら