株式会社アテア

ブログ

代理巡拝とは? 私が各地の神社に実際に訪れる理由

2023年10月10日

アテアのほとんどのサービスを支えているのは代理巡拝です。
ただ、この代理巡拝とはどのようなもので、どう行っているのか疑問を抱く方も多いようです。

今回は、アテアにとっての代理巡拝の意味や方法をひもといてまいります。

アテアは人間の可能性を信じている

つい先日のこと。あるお客さまとお話ししているとき、代理巡拝が話題にあがりました。代理巡拝は、「現地に赴くのではなく、イメージワークを行い、その地へと意識を飛ばして行っているのですか?」といったことを尋ねられました。


これは、よく聞かれることなのですが、アテアでの代理巡拝は、それぞれのお客さまの状況に合わせて、必要な土地に実際に行っています。


ですから、時には、東北から東京に戻って、空港近くに一泊してまた別の土地へ飛ぶなどの強行スケジュールも珍しくありません。また、急な代理巡拝に、不本意ながら、飛行機やホテルの予約間違いという失敗をしてしまうこともあります。お客さまの状況に合わせるということで、そのくらい、ギリギリで動かなければならないこともあるのです。

では、なぜそこまでして代理巡拝を行わなければならないのか。

それは、代理巡拝を行うことで得られる、その土地に根付く先人の知恵、すなわち情報空間をきちんとお客さまにお渡しして、潜在意識を変化させていただくため。潜在意識を変化させることで、お客さまが自ら望む未来を手にすることに繋がるからです。

アテアは、人間の可能性、その人それぞれの可能性を信じています。その可能性によって人生を変えることができると信じているのです。だからこそ、どんなに困難が伴うとしても代理巡拝は、アテアにとって他に変えられないものなのです。

代理巡拝は各地の神社に出向いてこそ

誰の中にもさまざまな可能性が眠っています。

今現在、成功していらっしゃる方であっても、おそらくはご自身の可能性のほんの一部しか使われていないもの。「新たな事業を興して、社会貢献したい」、「もっとこんな自分になりたい」、と望んだとしても、ご自身の可能性が見えていなければ、思うように進むことはできないでしょう。そんなとき、実は潜在意識がブレーキをかけていることが多いものです。では、そのブレーキを外して自在に動くためにはどうしたらよいでしょうか。

潜在意識を変えていくのは容易なことではありません。そのきっかけとして適切なのが、さまざまな土地に眠る先人たちの知恵です。それは、歴史的に礎となる場所や現在は社殿として存在する神社などに情報空間という形で多く存在しています。

ただ、その情報空間にも多くの種類があります。ご自身で直接神社に行き、自分に必要な情報空間を受け取ってこられるのであればそれに越したことはありません。しかし、情報空間を適切に受け取るには、必要な知識や経験がなければ難しいもの。

また、経営者の方であれば特に、それぞれに業務形態や事業内容、企業規模などが異なりますので、その方に合った神社に伺わなければなりません。しかも、1社で良いということでもなく、最低でも3社は関わりのある神社を訪れることが必要になってきます。それは、とても大変なことです。

そうであれば、その労力は本業にかけていただく方が良いのです。アテアが代わりにその方に合わせた神社に赴き、祈りという方法でその土地や神社、そこに生きた先人たちの情報空間にアクセス。お客さまが扱いやすいようにカスタマイズした形でそこで得たものをお渡しします。

そして、その情報空間をどのように意識して、ご自身の潜在意識に働きかけていくかも、もちろんお伝えします。一朝一夕というわけにはいきませんが、1人でどうしたらよいか悩まれているよりはスピードアップして潜在意識のブラッシュアップができるはずです。

お客さまにお渡しする情報空間の解像度は高ければ高い方が、潜在意識を動かす力になります。実際にその土地に行かなければ、受け取れない種類や量の問題もあります。だからこそ、アテアではきちんとその土地に出向いて、それぞれのサービスに参加される方に合わせて代理巡拝を行うのです。

目指したい未来に少しでも早くたどり着いていただくための代理巡拝

ご自身にぴったりと合った情報空間を受け取り、それを元に五感を磨き、内省を行うことで潜在意識を望ましい状態にすると、それまで眠っていた可能性を呼び起こすことになるはずです。それは、自分に対する自信に繋がっていきます。他者や何かを拠りどころとした自信ではなく自分の中から浮かび上がってくるのですから、それは揺るぎないものとなるはずです。


自信があれば、今必要なものとそうではないものの取捨選択も怖がらずにできるでしょう。無駄のない適切な努力ができれば、実績も積み上がりさらなる自信にもなります。自分が望む未来にたどり着くのも遠いことではなくなるわけです。

このように、アテアのサービスにおける代理巡拝は、少しでも多くの皆さんに自分の可能性に目を向け、望みをかなえていくためのものです。2024年に向けて、代理巡拝の旅は続きます。皆さんもぜひ、この成果を受け止め、ビジネスや人生に生かしていただけるとうれしいです。

また、重要な視点となる、情報空間、潜在意識といったことについては、今後も詳しくお伝えしていきます。少しお待ちくださいね。

メールマガジン『とこわかジャーナル』

アテアでは、メールマガジン「とこわかジャーナル」を毎週月曜日・月4回発行しています。

セミナーやイベントなどの最新情報をはじめ、緩急力ある経営のためのひと言や日々の気づきなどを発信しております。

メールマガジン『とこわかジャーナル』

こちらもおすすめ

人生はフルマラソン。経営はその一区間です。長距離だからこそ、適切な緩急が大切ですね。X(Twitter)でも歴史、神社、史跡を題材に経営力を高めるためのヒントをつぶやいています。

フォローする

その他のブログ

なぜ人間に教養や感性が必要なのか~埼玉県名や県章に秘められた意外な事実

東京都に生まれ、ずっと住み続けてきた私が引っ越しを決めてしまったほど、魅力にあふれる埼玉県。埼玉に秘められた力とともに、そこから派生してお伝えしたいことを今回は……

2024年05月26日

詳しくはこちら

【光輝ブログ】淡々と輸送作戦を支え続けた黒子のような存在 駆逐艦 「皐月」~和風月名を持つ艦・その2

梅雨時前、さわやかな風の吹き渡る5月。その5月の和風月名「皐月」を艦名に持つ駆逐艦を、今月の光輝ブログではご紹介したいと思います。 同じ型の駆逐艦でも、それぞれ……

2024年05月19日

詳しくはこちら

北陸地方の魅力を深掘る~知る人ぞ知る聖地がひそやかに眠る土地~

今年1月の能登半島地震の発生には、本当に驚き、年明け早々辛く大変な状況に置かれた皆さまのことを思い、いてもたってもいられない気持ちでした。さらに、まる4カ月が過……

2024年05月12日

詳しくはこちら

【見えない世界の基本①】人も土地も物も。誰もが持つ情報空間とは

アテアでは、「神旅®」を始めとするセミナーやビジネスコンサルティングなど各種サービスを通して、皆さまが望む未来へと向かうためのお手伝いをさせていただいています。……

2023年11月27日

詳しくはこちら

保護中: 【号外ブログ】神旅®ご参加の皆さまへ ~アテア 神旅®における神社参拝の基本~

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

2024年05月26日

詳しくはこちら