株式会社アテア

ブログ

病気の反対は元気? 「元気」をどう捉えるか

2023年01月15日

ビジネスマンにとって大事なセルフマネジメントのひとつが、体調を整えること。皆さんは、「元気」という状態について意識したことはありますか? 

実はコンディションを普段から整えるヒントが、「元気な状態」をどう捉えるかなのです。というわけで、今回は「元気」について考えてみます。

元気と病気は対のもの?

「元気」というと皆さんはどんなイメージをしますか?

病気ではないことでしょうか? たしかに、病気だったり体調が優れなかったりするのは元気ではないですね。しかし、病気の反対が元気というのは少し違います。

では、「元気」とは、何もかもが絶好調! で無敵な状態でしょうか。例えるなら、マンガ「ドラゴンボール」でスーパーサイヤ人になった悟空です。病気の反対を元気とするとそんな様子を想像する方も多いかもしれません。

ところが、悟空がスーパーサイヤ人になれるのは、他の人(生物)の「元気玉」を分けてもらってのこと。要するに、自分以外の力があってこそ成り立つものであって、本来の自分の力ではありません。

元気であるというのは、自分の力が過不足なく充実していること。自分がそもそも持っている力をニュートラルに保てている状態です。気力が養われ、一番無理なく自分の中にある素質を発揮できる……そんな穏やかなありようと捉えてみてください。

毎日それがキープできていれば、コツコツとエネルギーを蓄えていけるはず。そして、ここぞというときには、自分の力を越える何かをプラスしつつ大きな力が発揮できるのです。

不調のときは動物たちを見習って過ごす

元気がニュートラルなのであれば、調子の良くないときは、マイナス状態。そこから元気になるにはどうしたらよいのかも考えてみましょう。

マイナスの状態のときに、何かをプラスしてマイナス分を埋めようと動くのは逆効果です。より早く復活するために少しでも何かをしたいという気持ちはわかります。でも、本を読んで考えるのも筋トレをするのも元気だからこそ良い効果を生むもの。どんなに一般的に良いと思われることでも体や心が弱っているとき行うのは自分を苦しめるだけです。ビフィズス菌などの善玉菌は体に良いといわれますね。でも、腸が万全でないときにたくさん摂ると返って不調を招いてしまいます。それと同じことです。

まずは体と心の養生をしましょう。ひたすら眠るのでもよいですし、好きなことだけをするのでもよいでしょう。

肉食動物は、食べものを消化するため、長い時間を睡眠に費やします 。手負いの動物も体を回復させるためにはじっと動かずにいます。このような生き物の行動は、自分の体を守るために本能から来るもの。私たちも弱った体と心をニュートラルに戻すために、動物たちを見習っていきましょう。

自分の持つ領域ごとに観察し対応する

元気がニュートラル、調子がいまひとつのマイナス状態。そして、自分の力以上のものを発揮できるスーパーサイヤ人のようにハイなプラスの状態のとき。人には大まかに分けて3つのコンディションがあるわけです。これを自分の全体状況として把握するとともに、もっと細分化して見つめてみます。

仕事全般、お客さま、社内のスタッフ、家族、友人、お金、暮らし、趣味……などそれぞれの領域に対して、今、自分がニュートラルなのか、マイナスなのか、プラスなのかをつかんでおきます。それに基づいて自分の心と体の方向性に合わせて対応していくのです。

物事や人間関係は気持ちよく前進できるときもあれば、滞ることもあります。ひとつのことがうまくいかないからといって、全部ダメと悲観することはありません。何事もバランスです。

【関連記事】「時代旅®」を世に出す過程で感じたバランスの大切さ

また、動物の本能的な行動のように、人間にも病気のときには回復に向かうために体が本能的に切り替えを行うところがあります。であれば、それを意識的に取り入れてみてもよいでしょう。その方が、思いのほか短期での回復が見込めるはずです。

「マイナスに傾いているな」とちょっとでも感じたら、スケジュールを調整して余白をつくる、体や心を休めるというのをやってみてください。無理をして詰め込んで進めるよりも結果的に良い形で予定をこなすことができるはずです。これが私が近頃お伝えしている「戦力的ゆとり」、「緩急力のある経営」につながっています。

いくら忙しくても、やらなければならないことが山積していても、あなたの心と体はひとつしかありません。「元気」というニュートラルな状態を保つためにも、しっかり休んで心と体を整えていきましょう。

経営者向けメールマガジン『とこわか. biz』

ATEAでは、経営者向けメールマガジン「とこわか.biz」を毎週月曜日・月4回発行しています。

セミナーやイベントなどの最新情報をはじめ、緩急力ある経営のためのひと言や日々の気づきなどを発信しております。

登録は無料です。ぜひ、こちらもご覧くださいませ。

その他のブログ

「神社は心のふるさと」 風の時代の今こそ意識したい心のセキュアベースとしての神社

アテアでは、神社がどのような場所であるか、担う役割などを、さまざまな切り口でお伝えしています。 お願いごとをしたり、感謝をしたり、決意表明をするだけではないのが……

2024年06月16日

詳しくはこちら

【光輝ブログ】空母・軽巡洋艦とともに時代の転換点にいた艦 駆逐艦 「水無月」~和風月名を持つ艦・その3

6月、上半期ももうすぐおしまいですね。和風月名が名前になっている駆逐艦シリーズ第3弾は、「水無月」をご紹介します。 先月ご紹介した「皐月」と艦としてのスペックは……

2024年06月09日

詳しくはこちら

訪れた神社は延べ2万社あまり 大杉日香理はなぜ代理巡拝を続けるのか

近頃、ありがたいことに、長きにわたり神旅®やセミナーにご参加いただいている皆さまに加えて、新たにアテアのサービスにご興味を持っていただく皆さまが増えております。……

2024年06月02日

詳しくはこちら

【見えない世界の基本①】人も土地も物も。誰もが持つ情報空間とは

アテアでは、「神旅®」を始めとするセミナーやビジネスコンサルティングなど各種サービスを通して、皆さまが望む未来へと向かうためのお手伝いをさせていただいています。……

2023年11月27日

詳しくはこちら