株式会社アテア

ブログ

起業する前に考えよう!「好きを仕事にする」ときの3つのポイント

2022年05月27日

起業ブームが起きて久しくなりました。昔にくらべて起業のハードルは下がり、これからさらに経営者は増えていくでしょう。事業を動かすことで学ぶことは多いので、個人的にも起業は貴重な経験になると思っています。
それを前提に、今回は「好きを仕事にしよう」「好きなことで起業しよう」という傾向についてのお話です。

好きを仕事にする動機を振り返ってみよう

仕事はつらく厳しいもの……そんな考えは一昔前のものかもしれません。最近は「好きなことで起業しよう」と考える方も増えているようです。

ですが、もしもその理由が「苦手なことはやりたくない」「がむしゃらな努力はしたくない」という、やりたくないことをやらないための選択だとしたら、少し注意が必要です。

なぜならそれは、苦手なことを得意なことで穴埋めしようとする思考だから。これでは、どんなに頑張ってもマイナスがゼロに戻るくらいで、なかなかプラスにまで発展しません。

苦手だから、やりたくないから、不安だから……。こうしたマイナスな感情を埋めるための行動は、思うような成果に結びつきにくいのです。

もしも、好きなことを仕事にしようと思うのなら、その動機が「マイナスを埋めるため」になっていないか一度確認してみてください。

長期的な視点でシミュレーションしてみよう

では、「好きなこと、得意なことで世間に貢献していきたい」というポジティブな感情で起業した場合の注意点は何でしょうか。それは長期的な視点を持てているかどうかです。

どんな仕事も、継続してこそ世の中のお役に立つことができます。
単発で仕事をいただくのは正直そんなに難しくありませんが、継続して依頼をいただくのは簡単ではありません。ある程度の実力や信頼関係が必要になってきます。

ここで、「好きな仕事なら継続できる」と思う人もいるでしょう。でも、はたして本当にそうでしょうか。
たとえ睡眠を削るのもいとわないほど熱中できることだとしても、それが5年も10年も続けばどうでしょう。

体調は大丈夫ですか? 心の余裕は保てますか? 
どんなに好きなことでも、何十年も続けていると飽きてくるのが自然です。

このとき「好きで始めたことなのに心が喜ばなくなってしまった。ここはもう私の居場所ではないのかも」と判断してしまうのは時期尚早。もう少し長期的な視点でシミュレーションしてみましょう。

事業を継続させるときのポイント

好きなことで始めた事業を継続させるためには、次の2つの視点がポイントです。

一つ目は、モチベーションの見直し。
事業を始めた当初と、10年後のモチベーションが同じである必要はありません。
何のためにサービスを提供するのか。お客様にどういう状態になっていただきたいのか。というモチベーションは、月日の経過や事業規模などによって変わっていって当然。適宜見直して、アップデートさせていきましょう。

二つ目は、仕事は「自分が楽しい」ことも大切ですが「お客様に喜んでいただく、ご満足いただく」ことが前提であると常に忘れないこと。
楽しめなくなったからといって、あなたの居場所じゃなくなったわけではありません。お客様に求められていることなら、その事業を続ける意義は大いにあります。
自分のためでもあり、誰かのためでもあるという両面のバランスから、継続する意義を見出していきましょう。

  1. やりたくないことをしないため、というマイナスからスタートしない
  2. 長期的な視野を持って、モチベーションを適宜見直す
  3. 自分の好きと、お客様への貢献という両面から、継続する意義を考える


これは法人でも個人事業主であっても同じ。起業を考えるときはこれらのポイントを意識して自分の強みを世の中に発揮していきましょう。

メールマガジン『とこわかジャーナル』

アテアでは、メールマガジン「とこわかジャーナル」を毎週月曜日・月4回発行しています。

セミナーやイベントなどの最新情報をはじめ、緩急力ある経営のためのひと言や日々の気づきなどを発信しております。

メールマガジン『とこわかジャーナル』

こちらもおすすめ

人生はフルマラソン。経営はその一区間です。長距離だからこそ、適切な緩急が大切ですね。X(Twitter)でも歴史、神社、史跡を題材に経営力を高めるためのヒントをつぶやいています。

フォローする

その他のブログ

なぜ人間に教養や感性が必要なのか~埼玉県名や県章に秘められた意外な事実

東京都に生まれ、ずっと住み続けてきた私が引っ越しを決めてしまったほど、魅力にあふれる埼玉県。埼玉に秘められた力とともに、そこから派生してお伝えしたいことを今回は……

2024年05月26日

詳しくはこちら

【光輝ブログ】淡々と輸送作戦を支え続けた黒子のような存在 駆逐艦 「皐月」~和風月名を持つ艦・その2

梅雨時前、さわやかな風の吹き渡る5月。その5月の和風月名「皐月」を艦名に持つ駆逐艦を、今月の光輝ブログではご紹介したいと思います。 同じ型の駆逐艦でも、それぞれ……

2024年05月19日

詳しくはこちら

北陸地方の魅力を深掘る~知る人ぞ知る聖地がひそやかに眠る土地~

今年1月の能登半島地震の発生には、本当に驚き、年明け早々辛く大変な状況に置かれた皆さまのことを思い、いてもたってもいられない気持ちでした。さらに、まる4カ月が過……

2024年05月12日

詳しくはこちら

【見えない世界の基本①】人も土地も物も。誰もが持つ情報空間とは

アテアでは、「神旅®」を始めとするセミナーやビジネスコンサルティングなど各種サービスを通して、皆さまが望む未来へと向かうためのお手伝いをさせていただいています。……

2023年11月27日

詳しくはこちら

保護中: 【号外ブログ】神旅®ご参加の皆さまへ ~アテア 神旅®における神社参拝の基本~

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

2024年05月26日

詳しくはこちら