株式会社アテア

お知らせ

【新セミナー】神社から学ぶ「人間学」~座学で学ぶ神旅®~ 募集のお知らせ

2024年06月01日

なぜ、神社を参拝すると願いがかなうといわれているのでしょうか。なぜ、日本の先人たちは神様をお祀りし、大切に守ってきたのでしょうか。

そこにある神社の本質に迫り、本当の意味であなたの人生に活用できる神社との関わり方をお伝えするため、単発受講可能なセミナーを開講いたします。

一人の人間の人生を織りなすさまざまな課題やお悩みに、日本人の精神性を活用していきましょう。

現代人の人生全般に神社の知恵が活用できる

人間の一生は、さまざまな要素で成り立っています。
経営者だから経営のことだけ、学生だから勉学のことだけ、そんなことはありません。どのような立場の方であっても、人間関係や健康、家族、趣味などあらゆる要素によって人生を形成しています。

ですから、もしもあなたに「こうなりたい」という未来があるのなら、その一面だけに注力するのではなく、連動し合う他の要素も大切にしていきましょう。

では、どうすれば望む未来を創る力を手にすることができるのか――。
その手法のひとつが、神社を切り口に日本人の精神性を知り、それを現代仕様に取り入れることです。言い換えれば、神社をひもとくことで「人間性を磨く」ことともいえます。

ここでいう「磨く」とは、常にがんばって向上し続けることを目指すという意味ではありません。

神社を心のよりどころとして、心理的安全性を得ながら、望む未来を創るために必要な思考力を学びましょうということです。

神社に行きアクティブラーニングで学ぶのが「神旅®」ならば、今回開講する「人間学」は座学で学ぶセミナーです。

神旅®では伝えきれない神社の本質を伝えたい

「人間学」は、座学で学ぶ神旅®ともいえます。
神旅®の前身となるサービスを始めたのは、今から約17年前のこと。当時は、知り合いの方から「神社に詳しいなら連れていってほしい」と頼まれたことがきっかけでした。
そこからサービス化していき、まずは「神社とは何か」「神棚の鏡とは」など基本の話をしながら神社にお連れしていました。

ですが、最近では長年ご参加くださっている方も増え、改めて基本の部分を解説することは少なくなっていたのです。一番時間が限られている神旅®ディープですら「ディープ」と名付けているほど、一般的な神社参拝とは一線を画す濃い内容をお伝えしています。

しかしここ数年、ご新規の方が増えたこともあり基本のキについて触れることが若干増え、その度に想像以上の反響をいただくようになりました。常連のお客さまにとっても基本の話から得る気づきは多いようです。

ちなみに基本の話といっても、単なる知識ではありません。そこに隠された日本人の精神性の奥深さは、現代人が未来を切り開く上で十分に活用できる知恵なのです。
とはいえ、限られた神旅®の時間内で伝授するのは限度がある――。そこで、座学ならじっくりお伝えできるのではと開講の準備を重ねてきました。

ただの知識解説ではなく日常で活用できる内容を伝授

アテアがお伝えする基本の話は、ただの知識解説ではありません。

例えば、「しめ縄とは」「御神木とは」といったトピックに対して、いつも同じコメントをするわけではないのです。
なぜなら、神社には何層もの意味合いが重なっていて、あらゆる人生の悩みに響く知恵が眠っているから。同じしめ縄を切り口とした話でも、ご参加くださる方の状況に合わせて、最適な伝え方に変えています。

このように、ただ知識を知って「へぇ」で終わるものではなく、あなたの人生において足かせとなっている部分に対するヒントとなるようにお伝えするのが、アテア流の座学です。

次のような方にお届けしたい講座です

・日本人の精神性を知り自分の人生や生活に生かしたい方
・自分が進むべき方向性を見出していきたい方
・人間性を磨くときに神社がどういう影響を及ぼすのか知りたい方
・神社参拝の本質を知りビジネスや人間関係に生かしたい方
・自分にとって心のよりどころとなる神社が欲しい方
・新時代を生きるための知恵を先人たちの歴史的な営みから学びたい方
・神旅®に参加されてもっと神社や神様、龍神とは何かについて深めたい方
・人生の転機を迎えて、神社の知恵から自分の方向性を見出したい方
・神社参拝はよく行くけれど、神社の知恵をどのように生活に生かせばよいかわからない方
・新しい時代において変わらない本質を元に経営や仕事を行いたい方
・運をより高めていきたい方

経営者、個人事業主、組織人、主婦、学生、どのようなお立場の方にもご活用いただける内容となっています。

神旅®にご参加いただいたことがある方にとっては、神旅®での気づきがより確信できるものとなるでしょう。そうでない方にとっても、神社をひもときながら自身の人生の在り方を見つめ直すきっかけとなるはずです。

日本全国に8万社以上あるといわれる神社を身近に感じ、心のよりどころとしながら、人生を歩む力に変えていただきたいと思います。

講座内容と参加後に期待できる変化  ※単発受講可能

第1回「神社で磨く五感と『あなたの未来』」
神社に参拝すると願いがかなうと聞いたことがあると思います。なぜ、神社参拝で願いがかなうのでしょうか。さまざまな要因が考えられますが、前提として「神社の本質」に沿った参拝が大切です。そのひとつが、神社と五感の関係性と、あなたの未来を創るための想像力です。
この回では、埋もれてしまった神社の本質を掘り起こし、五感や想像力との繋がりを深掘りします。それにより、神社の捉え方や五感からの知覚情報が変化し、望む未来を創る力が磨かれることでしょう。

第2回「神社の御祭神と歴史の力」
歴史とは、暗記する勉強ではありません。私たちに繋がる先人の方々の生きた証です。
脳科学では、脳の進化は1万年前から変わっていないといわれています。歴史の中の人々も私たちと同じように、壁を乗り越えながら未来を創ってきました。
この回では、神社の歴史を通して、埋もれてしまった日本人の精神性をひもとくとともに、各神社で祀られている御祭神について、参加者の方々に合わせたセレクトでお伝えします。
それにより、歴史を重ねてきた神社の力を認知し、より深く神様を理解した神社参拝が可能となるでしょう。

第3回「なぜ『一の宮』が重要なのか?」
全国各地に鎮座する神社ですが、目的に合わせて参る順番があります。どのような目的でも、必ず参る神社が「一の宮」と呼ばれる社です。
この回では、一の宮の重要性を学ぶとともに、参拝時の留意点や参拝後の行動など、参拝前後の流れにも触れます。
それにより、的を絞った一の宮参拝となり、目的が現実化する後押しとなるでしょう。

※内容は一部変更となる場合もございます

第4回以降の予定としては、「御成敗式目」について触れる回を設ける予定です。
武家社会が確立した鎌倉時代に制定された御成敗式目の第一条に掲げられているのが
「神は人の敬によりて威を増し、人は神の徳によりて運を添う」
という言葉です。神様は人の祈りによって力を増し、人はその力をいただくことで運を動かすという意味になります。

この言葉がなければ、アテアの神旅®は生まれなかったといっても過言ではありません。日本人の精神性にも大きく関わるヒントが、この一文には込められています。
御成敗式目について、これまで時間をたっぷりとってお話しすることはほぼありませんでしたが、人間学セミナーではそれがかないそうです。今からお伝えできる機会を楽しみにしております。

開催概要 ※お申し込みはこちらからお願いいたします

第1回「神社で磨く五感と『あなたの未来』」
日 時2024年 7月6日(土) 13:00 ~ 15:00
場 所東京都中央区銀座 
※お申し込みの皆さまに詳しい情報をお伝えします
定 員8名
参加形態リアル参加
受講料 22,000円(税込み)
持ち物筆記用具、ノート
第2回「神社の御祭神と歴史の力」
日 時2024年 8月24日(土) 10:00 ~ 12:00
場 所東京都中央区銀座 
※お申し込みの皆さまに詳しい情報をお伝えします
定 員8名
参加形態リアル参加
受講料22,000円(税込み)
持ち物筆記用具、ノート
第3回「なぜ『一の宮』が重要なのか?」
日 時2024年 9月28日(土) 10:00 ~ 12:00
場 所東京都中央区銀座 
※お申し込みの皆さまに詳しい情報をお伝えします
定 員 8名
参加形態リアル参加
受講料22,000円(税込み)
持ち物筆記用具、ノート

※すべて1回完結の単発講座です。毎回、違った切り口から神社の本質に迫り、人生に生かせる日本人の精神性を学んでいただけます。

どんなに時代が変化しても未来を生き抜いていく力は、感性と理論の力を磨くことで養えます。そのための知恵が集結しているのが神社なのです。歴史、地理、風土などの幅広い観点を通して日本人の精神性を捉え、本当の意味で神社の後押しを受けながら、あなたが望む未来を創造していきましょう。