開運コラム

スタッフ投稿

半年間の穢れを流し、今年後半の運気を上げる「夏越大祓」

6月30日は「夏越大祓」 半年の間にたまった穢れを祓うご神事です。

努力と個性の優先順位

個性を大切にしていくには、そもそもの個性を知る必要があるわけですが、 一言で個性とくくっても個性の中には様々な種類があります。

氏神様と産土神様、どう違うの?

氏神様も産土神様も、 あなたと深いつながりがある神様ですが、 実は全く違う神様です。

神社参拝の時には、境内で細胞をなじませる

少し境内でリラックスすることで神様からの後押しがなじみやすくなり、 後押しを使いやすい身体になります。

いい神社の基準

こんな質問をいただきました。 「大杉さんのいい神社って基準はなんですか?」

神様も一期一会

神社には、御祭神としてお祀りされている神様以外にも 境内にあるご神木や磐座(いわくら:岩)や土地そのものに、 もっともっと多くの神様がいらっしゃいます。

神社に参るのに適切な時間

神社は基本的に何時に参っても構いません。 午前中でないといけない。 夜は神様も寝ているから失礼だ。 等々いわれておりますが、24時間いつでもOKです。

自分の望む形に固執すると繋がれたご縁とチャンスを逃す

神社で神様にお願いをするのは、神様側もど~んとこい!なのですが、 そのお願いに固執しすぎると開運しにくくなります。

端午の節句の由来、龍と関係があるのは?

5月5日「こどもの日」は「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」 との趣旨なんだそうです。

迎合とマッチングは違う

世の中は集団でまわっているので、自分という個だけを優先して モノゴトを進められないときもあります。