開運コラム

スタッフ投稿

龍神の後押しで怒涛の展開!!!

現実があまりにも怒涛の展開過ぎると、 まるで自分が洗濯機の中の洗濯物のように感じてきますが、 こなせない量はこないという信頼と、 あとは魔法の言霊(ことだま)で乗り切ることです。

不安や焦りを起点としたアクションをしないことが大切

人は未来がわからないために、時に不安や焦りがわき上がります。 不安や焦りがわき上がることは、 人であれば普通にあることで、そもそもなくす必要もないものです。 大切なことは、【不安や焦りを起点としたアクションをしないこと】

どんなことでも偏ると、本質からはどんどん離れていきます

重要なことは、 自分を含め全員にフィルターが存在しているという認識と、 自分フィルターの常なるメンテナンスです。

人間の栄養は主に3種類ある

自分を活かそうとする時に、内面を見つめたり外面を磨くことも大切ですが、 同時に身体や魂にエネルギーを循環させることも必要です。

開運の相乗効果と横つながり

人同士のご縁は私達が思うよりも、 もっと深い意味があって関わりが生まれていきます。

自分を丁寧に扱うと、人生の中の幸せ度も格段に変化してきます

自分を日々の生活の中で 自分という別の人物として 丁寧に扱ってあげる時間をもつだけで 人生の中の幸せ度も格段に変化してきます。

立ち止まることも、時にはアリ!

人間には意思があって 進むこともできれば、立ち止まることもできます。 そして、走ることもできれば、歩くこともできます。

まずは自分です!

「まずはあなたの心に灯火をともしましょう!」

可能性の宝庫

今わからないなら それはまだ道途中であり これからまだまだ積み重ねることができるということ。

自分の可能性の阻害要因とは?

可能性を阻害する要因は多々あれど、 可能性の開花や発現を最も阻害するのは意識の力なんです!