株式会社ATEAのカンパニーロゴ

株式会社ATEAのカンパニーロゴ

大杉日香理ブログ

BLOG

【夢を叶える意識のメカニズム】どうして思考は現実になるのか?

以前ブログで、龍神のことを「ただ知っている状態」「自ら主体的に意識している状態」は、まったく違いますよ、というお話をさせていただきました。
「龍神とのスピリチュアルな付き合い方のコツとは」

これは、自ら意識することがどれだけ大事かということを表すひとつの例でもあります。

「主体的に意識する」「自分から意識を向ける」ことには、現実を動かすほどの大きなチカラがあるのです。今回はそのメカニズムをご紹介しようと思います。

「意識」と「言葉」の関係を知る

まず、私の実体験をひとつご紹介します。

以前、知人をとおしてAさんという女性と知り合ったのですが、Aさんはすこし変わった言葉を使われる方でした。

普段の会話のなかでよく「呪い」と口にされていたのです。

もちろんその言葉自体は、私も日本語としてはわかります。
ですが、意味はわかっても、日常会話の中で使うには違和感がありました。

呪いにたいする論調がYESかNOかという話ではなく、私にとっては理解しにくい言葉だと感じたのです。

ところがAさんは、会うたびにその言葉を使われていました。

すると仕事柄、どうしても気になってきた私。
「どういう考え方をされて、この言葉を使われているのだろう?」
と、ついあれこれ心理分析を始めてしまいました。(もちろん推測でしかないのですが)

そして同時に
「どうして私は使わないのだろう?」

とも考えてみました。

すると、「私の意識にはあがってこない言葉・イメージ」であり、「そもそもそういう思考がない」ということがわかったのです。


ではAさんはなぜ、日常的に「呪い」と言っていたのでしょうか。
おそらく、「日常的に意識にあげている言葉」だから反応してしまったのだと思います。

つまり、私たちは頻繁に考えていることを自分では気づかないうちに口に出してしまうのだと、改めて実感した出来事でした。

意識や言葉が現実をつくるメカニズム

よく「言葉にすれば現実になる」と言われますが、これは本当です。ではそのメカニズムをご説明します。


先述のAさんの場合、おそらく無意識に「呪い」という言葉を使っていました。

ですが本人がいくら無意識であっても、まわりの人から見たら
「いつもそのことばかり考えている人」となってしまうわけです。

すると、まわりからもそういう扱われ方をされるようになるので、本人はますます思考を強化させることになります。

つまり

日常的な思考が
  ↓
言葉や態度をつくり
  ↓
まわりからそう扱われることで
  ↓
本人はますます思考を強めていく


というメカニズムが出来上がってしまうのです。

思考のメカニズムを利用して夢を叶える

では逆に、これをプラスの方向に利用することはできないでしょうか。
もちろん可能です! 

このメカニズムを利用して、普段から主体的に夢や目標を意識していけば良いのです。

たとえば、あなたが意識を向けている「叶えたい夢」を、「龍」に置き換えて考えてみましょう。

ある日あなたのもとへ、龍から手紙が届いたとします。

このとき「龍という言葉やイメージはわかる」という段階の人は
「あぁ龍ね、知ってる知ってる」で終わってしまいます。

でも自ら主体的に龍とコミュニケーションをとろうと、普段から龍神が好む空間づくりやアクションをしていた人は、すでに自分からメッセージを投げかけている状態です。

となると、龍から見たときに
「私にメッセージをくれているんだな」
「ありがとう」

と、より興味や感謝を向けてくれるに決まっています。

「夢」もこれとおなじように、あなたが自ら主体的に意識を向けていれば、かならず反応してくれるのです。

変化を起こしたいなら意識を変えよう

思考が現実になるメカニズムはわかったけれど、その思考はどうすれば変えられるの? と疑問に思った方もいるかもしれません。

実は思考を変化させるための方法は、世の中にたくさんあります。
たとえば、神社参拝、パワーストーン、御祈祷、アファメーション、新月や満月の願い、などなど。

ですがこれらのアクションを取り入れるだけではなく、どうせなら「思考が現実になるのはなぜか?」というメカニズムも知っておいた方が、より効果的です。

もちろん一朝一夕には変えられませんが、構造を理解したうえで意識を修正していけば、すこしずつ現実も変化していきます。
ダイエットだってすぐに結果は出ませんが、一度習慣が身につけば、最終的にはわざわざダイエットしよう! と思わなくても健康的な体をキープできるようになるもの。一定期間は取り組んでみることが大切です。

1度や2度で変わるような即効性はないかもしれませんが、それくらいおおきな影響力を持っているのが思考や言葉なので、変化を望む人ほど焦らず取り組んでみてほしいと思います。

まとめ

今回は、どうして思考が現実をつくるのか? そこには主体的な意識や言葉が関係していることをお話ししました。
日々の思考回路はかならず現実を左右します。どうせならポジティブな現実を引き寄せるために、今日から意識して思考にアプローチしてみてください。

ATEAのサービスについて

ATEAのサービスは会員制「やおよろずClub」でお届けしております。無料会員と有料会員(月額制)の2種類からお選びください。

●有料会員の詳細はこちらをご確認ください。

●無料会員(ATEAのメールマガジン)はこちらからご登録いただけます。