株式会社ATEAのカンパニーロゴ

株式会社ATEAのカンパニーロゴ

大杉日香理ブログ

BLOG

▲ トップへ戻る

伝説再び 神旅®︎アウェイク 出雲

パートナースタッフ の古川です。
今回は5月21日22日に開催した。
神旅®︎アウェイク 出雲を振り返ります。

神旅®︎1泊2日は昨年の諏訪から約1年ぶりの開催

そして、フォンスからアウェイクに変わったことで
色々なことが変化してきました。

今回のレポートはそちらもお楽しみください。


今回もソーシャルディスタンスを保つため、大型バスで移動
そして、伝説はここからすでに始まっていました。

4年前の出雲でレジェンドとして語られている
バスの運転手さんが今回の神旅®︎でも運転していただけることになったことで
スムーズに進むことができました。



ミステリースポットのレアなポイント・参拝の仕方などについては
今回参加の皆様のみが知るところとなりますので、
それ以外のことについてレポートをお届けします!!

神旅®︎アウェイクはスタートからすでにグループ分けがされています。
今回はどんなチーム名になって
それぞれの課題はどんな課題になるのでしょうか?




日香理ポイント

出雲と名のつく土地に泊まりがけの神旅®︎を催行したのが4年前、2018年の10月にほぼメインは山奥の奥、松江の方へ、今回は本家本元の奥の奥

明後日以降のご自身のフィールドでご活躍なさる際に必要な後押し、そしての後押しを実際に行動して行くための体、そしてその体を動かすための魂と心
そいういうものを今回の2日間で整えていただければと思っております。

整うという生半可な感じではないなと思いながら、なんなら1回あの世に魂飛ばして、戻ってくる感じみたいな

今回のテーマはこれはもう決まっております。
出雲に事前準備に入られていただいて、もともと記載していたテーマがあるんですけれども、なんと事前の最終準備をしたら、変わりまして、どんどん進化して行くんですよ。
あちらの後押しというのが
今回の今定まったテーマというのが
「終わりの始まり」です。

この「終わりの始まり」というのが、具体的に各チーム事の課題にどう落とし込んでいくのか?ということは
この2日間おいおいとお伝えさせていただきます。

出雲という土地に体を置いている、身を浸しているうちはなるべく感じよう、感じよう、体感しようということを優先していただきたいんですね。

人間は一度経験した事、体感した事というのは、それが違う場所に移動した後でも鮮明な内に思い出せば、同じ感覚を思い起こすことができます。

今日からの2日間、皆様がこの出雲の土地で出会っていく様々な神様方、龍神たち、見えない世界の存在、それと同時に目に見える世界の同じチームメンバーや全体も1つのチームですから、今ここでしか一緒に感じることができない体感を鮮明に覚えて戻っていただきたいんですね。

まずは体感する、感じきる、今でないと出会えない様々な存在、目の前のチームメンバーとの交流を増やす。というところに集中されてください。
そこが重要です。


日香理ポイント


旅というのは人生を変えます。
その中でも神旅®︎というのは未来を見据えて、そのための必要な気づきやつながり、人生を構築していく一つ一つのエピソードを受け取っていく旅です。

この2日間で、これまでのエピソードを繋いできた方には何かしらの答えが感じ取れるかもしれませんし、まだまだこれまでのものを繋いできてない、これから繋いでいくよという方にとってみると道半ばだと思います。

それでも、本来神様は答えを授ける存在ではなく、答えに導いてくださる存在ですから、みなさんがそもそも導ける力を持っているということだけは、もう今から妄想で構いません、自信を持ってください。

導ける力、繋いでいける力は人間であれば誰でも持っています。
「自分にそんな力ないよ」 とか
「できるかな」と
もし不安な点がある場合はまだそれを実践したことがないというだけです。

「どんなことでもある程度回数をこなしていけば、自分のものになる」ということです。
不安というのは、めんどくさい、悪魔の声が囁かれるときには自分は進化しているんだなと思ってください。


ということで1日目

実は募集の時の行程を見ていただいていた方はご存知かと思うのですが、
全てがミステリースポット!!

そのため、場所についてや内容などについて
従来のレポートが何も書けませんが 笑

この日は山陰は気候が良く
ミステリースポットは少し肌寒い けれど
過ごしやすくそれも参加してくださった皆様の日頃の行い


そして今回の午前中はミステリースポットが3つの予定でした、、、
が、実はここにもう一つ加わって
ランチ直会までに 4つのスポットを巡るという
追加が普通になりそうな1泊2日の神旅®︎です。


カエルはミステリースポットに 両脇に 陰陽で 2匹現れました。
カエルの神使といえば、この記事を読んでいる方はお分かりになる方も多いかと思います。
導きです!


写真を見て気がついた方も見えるかもしれませんが、
日香理さんの両手についてはこちら

かぶれることも普段ない日香理さんが、、アウェイク恐るべしです

次はランチ会場へ
ちなみにこのランチ会場に移動する際にある動物を見かけました。
その動物が神使の神社がここでフラグが立ちました。

実は「今回は行きませんけど」と強くこの時点では言っていたのです。 

日香理ポイント


直会(なおらい)・・直霊(なおひ:魂のこと)を整えていく意味合いもございます。
午前中あっという間にプラス1のスポットも含めてですね、出雲の神様方ご挨拶をし、そこを守ってくださってきた様々な先人や、今の地元の方々への思いも馳せつつですね、いろいろな交流をされてきました。

後押しというものはどうしても一過性に入っていかないので、皆様も産土神様が一旦背後で全部受け取って下さっています。
今回もそうです。

明後日以降、必要に応じてあの時のこの神様のご神気がいるなと思ったら、そこを調整して産土神が皆様に注入してくれるという、バランスを取る役割を果たしてくれています。

とはいえですね、今の段階でも参拝をして行くということは、多少なりとも直霊の中に後押しが入って行くということですから、どうしても眠くなりがちです。
眠い時は遠慮なく寝てください。

行程上ですねお食事をする、お昼をいただく、だからランチがあるんだと思われる方が多いと思いますが、そうではありません。

神旅®︎は無駄な事は一切入れませんので、全て皆様が未来を構築するために必要な優先順位で場所を選び、準備をし、内容を精査しながらお伝えさせていただいてます。

その中にお食事が入るということは、そのお食事の時間というのも神事(かみごと)として重要だからです。
皆様がこの午前中いただいたご神気を、自分の行動力に変えて行くための直会の場としてお食事を召し上がってください。

心意気としては、いかに楽しんで頂くか、いかにそのお食事が自分の生命力に変わっていくのかというところに想いを馳せてながらいただくのか、というこの2つがポイントとなります。

そして、午後いただいたご神気は、夕食の場で直会(なおらい)という形でまた転換させていきます。

ということで直会(なおらい)のランチです

料理長さんが腕によりをかけて作ってくださいました。

ランチ会場では、お部屋の電気が消えるということが起きたのですが、
実はこれもこの神旅®︎では必要なことだったようで
戻ってもまた消えるという現象も起きていました。

ちなみに、ミステリースポットのみの1日目
次の行程を知ったランチ会場の方はその場所に行くことを驚いてらっしゃいました。
地元の方にも驚かれる レアな場所へと進みます。

午後からのミステリースポットは当初3つの予定が

伝説の運転手さんの素晴らしいサポートと
参加者の皆様のおかげで プラス3つ

合計6ヶ所となり


そして、ある動物(神使)のいる神社にも参拝に行けることに
なりました。

1泊2日の神旅®︎では コンビニに寄ってから
宿泊先に入るのが通例なのですが、
それさえも覆る

ミステリースポットの追加があり
流石に1日で10ヶ所のスポットを巡っているので
皆様の産土神様もパンパンになっていた様です。

この神旅®︎アウェイクでもう一つ大きく違ったこと
それはミステリースポットを4カ所追加しても
宿泊先の夕食時間に遅れることなく入ることができたこと

時間配分がとてもスムーズだったこと
何度も書きますが、伝説のバスの運転手 森山さんと
いつもスケジュールを調整していただいているノマドの大橋さんのお力
そして参加者様の引きの強さです。

バスの運転手 森山さんは、どの場所にもスムーズに運んでくれて
そして迎えにきてくださる場所も時間もバッチリだったこと

あまりにスムーズすぎて(まきがあまりなかったので)
日香理さんは「順調すぎて後が怖い」と言ってました。


さて、玉造温泉の宿泊先へと入って 直会の夕飯です。



夕飯時にはチームのテーマや課題についてコンサルが30分ほど行われます。



そして、この夕飯時にオプションではありますが、
直霊酒を日香理さんが作ってくださいます。

今回の1日目は終了です。

神旅®︎アウェイクは1泊2日の行程
2日目のレポートもお楽しみに


メルマガ登録はこちら⇩

メルマガ


【通常メルマガ】
●配信タイトル:とこわかジャーナル
●配信日:毎週土曜日・第3木曜日
●配信内容
私が全国各地を視察巡拝しながら得た、龍神たちから教えてもらったチャンスを呼び込むコツや考え方、あなたの強運力を高めるポイント をお伝えしています。お伝えしている内容は、実生活の中で活用して人生が変わっていったものばかり。
※著作では書ききれない内容を、メルマガで発信しています。


ビジネスメルマガ
配信タイトル:とこわかbiz
●配信日:毎週月曜日
●配信内容
なぜ、人は神社やその場にまつわる歴史を大切にしてきたのか。なぜ、歴史に名を残す偉人たちは運や見えない力を重んじたのか。その答えには、ビジネスにも活かすことのできる多くの学びを歴史や神話、神社を切り口にお届け致します。