株式会社ATEAのカンパニーロゴ

株式会社ATEAのカンパニーロゴ

大杉日香理ブログ

BLOG

運を吸い寄せあつめ発動させる!「龍神護符2022」巡拝裏側エピソード

今年も、龍神護符の予約受付がスタートしました。龍神護符は、お守りというより、運気を吸い寄せあつめて、貯めたり引き出したりできる銀行のキャッシュカードのようなアイテムです。
数量限定なので上限に達し次第終了となりますが、さっそく完売したコースも出てきました。気になっていた方は、お早めに詳細ページをご確認くださいませ。

「持つだけで最上の運気が舞い込む不思議な護符『龍神護符2022』」

2022年版の龍神護符は、おおきく3つの点でバージョンアップしました。

  • 1)これまでブラック、ゴールド、シルバーなどのシンプルな色だったが今回はじめて「ブルー」になった
  • 2)運気をご自身で調整できるパワーアイテムとして「オリジナルボックス」が付いてくる
  • 3)「GOLDコース」「PLATINUMコース」「BLACKコース」の3コースから選べる


このように今までになく変化した龍神護符ですが、お届けするまでに幾重にも代理巡拝を重ねているという点では例年と変わりません。

「代理巡拝とはなにか?」についてはこちらの過去記事をご覧ください。
【代理巡拝とは】神旅®、やおよろずClub、全サービスの裏にある神様への根回し
【参拝効果を最大限に】なぜ神旅®は一度の参拝で効くのか?龍脈を巡る代理巡拝とは。

では、今回の龍神護符制作期間中にどんな巡拝をしてきたのか、その裏側をお話ししたいと思います。

一年間かけて準備をする龍神護符

龍神護符の巡拝は、約一年間をとおして行っています。前年の一年間をかけて聖地を巡拝し、来年の運気を先取りしていくのです。

たとえば2022年の龍神護符を、2022年になってから作りだしても遅いですよね。
前もって2021年のうちに、来年の運気の流れを掴んでおかなければなりません。

というわけで今年も真冬の1月から、龍神護符を抱えて各地の聖地をえっちらおっちら歩いてきました。
毎年有難いことに多くのご注文をいただいているにも関わらず増量できないのは、持ち歩く数にどうしても限界があるからです。

車や新幹線、飛行機だけの移動ならいいのですが、最終的に険しい自然の中へ徒歩で入っていくことになるので、手で持つしかないのです(汗)。

何度も信州に吸い寄せられた不思議な巡拝

では今年一年間、どのような運気を先取りして龍神護符にチャージしてきたのかをお話しします。

今回の巡拝の特徴は、とにかく「信州に行くことが多かった!」という印象です。もちろん信州以外の場所も巡拝しましたが、正直、龍神護符のためだけに何度信州まで通ったかわかりません……。

数で言うなら5回のうち4回は信州になる、というイメージです。

しかも関西に行こうとしても、九州に行こうとしても、いろいろなことが重なり結果的に信州へ行くことになってしまうのです。
去年は日光へよく行っていたので「久しぶりに日光にもご挨拶にいきたいな」と思っても、なぜだか信州入りすることになってしまったこともありました。

信州は個人的に昔から通い詰めている場所なので、とくに新鮮!というわけでもないのですが、今年に限っては「なぜか信州に吸い寄せられる」という印象が強く残りました。

そしてこの吸引力こそが、2022年の龍神護符がもつ「運を吸い寄せあつめる力」に表れていると思います。

信州で気付いた「本質」の大切さ

これほど吸い寄せられた信州とはどんな場所なのかというと
「龍神たちが集まる場所」
「日本のエネルギーの要のひとつ」

とも言える聖地です。

そして私個人にとっては、昔から付き合いのあるご縁が深い場所でもあります。

つまり、そこに何度も吸い寄せられるというのは「本質に立ち返りなさい」というメッセージなのです。

「本質」とは、奇をてらうのではなく、自分にとって一番無理のないベーシックな状態のことです。
2022年の運気の特徴は、そんな「本質で勝負することの大切さ」を物語っています。

料理で例えるなら、フレンチや中華よりも家庭料理といったイメージです。
もちろんフレンチも中華もおいしいですが、毎回食べていたらエネルギー過多ですし、飽きてしまいますよね。たまの刺激程度ならいいですが、永遠に食べ続けるのは難しいです。

「無理なく、飽きずに食べ続けられる」
そんな家庭料理のようなベーシックさが、人生という長期戦には必要になります。

本質に気付けば無理なく進化していける

2022年は思いもよらぬ深さで、自分の本質に気付く年になるでしょう。
たとえば「自分にとって一番大事なのはこれだったんだ!」と見えてくることもあるはずです。

もちろん、今考えている答えが間違っているという意味ではありません。
ですが世界はひろいですし、時代も目まぐるしいスピードで変わっていくもの。大切なのは、その時代に合わせて進化できるかどうかです。

そうして進化していくときに、ただ時代に迎合するのではなく、自分にとって無理のない本質に沿った進化であればよりハッピーですよね。
そのための後押しを、龍神たちはしてくれているのです。

しかも自分にとっての本質を知ることができれば、絶対的な安心感を得て「勝負に出てもいいんだな」という自信も湧いてくるでしょう。

つまり2022年の流れに乗って自分の本質に気付ければ、無理のない状態のまま夢や目標を叶えていくことができるということです。

思えば無理のない状態こそが、龍神が表している「インフィニティ」「循環」「無限」になりやすい状態とも言えます。その流れを2022年こそ掴んでおきましょう。

運気を発動させるにはバランスが大事

このように巡拝をとおして運気を先取りし、その年に必要となる運の種類をチャージできるアイテムとして活躍してくれるのが龍神護符です。

ちなみに必要な運気のバランスは、毎年変わります。このバランスこそが運の享受するポイントです!

たとえば体作りと同じように、タンパク質だけ摂っていても筋肉はできません。理想的な体を作るためにはビタミンなどもバランスよく摂取することが大切。これと同じで、金運を上げたいからと言って金運だけチャージしても、思ったように発動してくれないのです。

金運アップを狙っている人も、人間関係を整えたいという人も、まずはバランスよく運気を蓄えていきましょう。2022年仕様の運気は、2022年版の龍神護符が吸い寄せあつめてくれますよ。

龍神護符の最後の仕上げはこれから

今年1月から巡拝を重ねて制作してきた龍神護符ですが、実はまだ完成していません。

最後に、お申込みいただいた方お一人お一人に合わせてエネルギー調整をしながら封入や発送作業をしてやっと完成します。

また今回新設した「PLATINUMコース」「BLACKコース」は、お申込みが確定したらその方に合わせた個別の代理巡拝も行います。
ですから、かならずしもお申込みいただいた順番通りの発送ではない場合もありますのでご了承ください。※多少前後しますが、早くご入金いただいた方は巡拝も早めに完了いたします


今年の龍神護符は今まで以上に手間や時間をかけていますが、それもこれも、すべては来年の運気がおおきなターニングポイントだからです。
チャンスがどんどん溢れ出てくる“勢い”のある運気にそなえて、今からどんな勢いをつくっておくかが鍵を握っています。

一年という長丁場。それぞれ龍神にオファーしたいこともあると思いますので(直接龍神にオファーできる方法は、龍神護符に同梱する『龍神護符の使い方ページ』(専用サイト)でご覧いただけます)、ご自身の状況に合わせて活用していただけると嬉しいです。

ATEAのサービスについて

ATEAのサービスは会員制「やおよろずClub」でお届けしております。無料会員と有料会員(月額制)の2種類からお選びください。

●有料会員は毎月1日~8日が仮申し込み期間です。詳細はこちらをご確認ください。

●無料会員(ATEAのメールマガジン)はこちらからご登録いただけます。