株式会社ATEAのカンパニーロゴ

株式会社ATEAのカンパニーロゴ

大杉日香理ブログ

BLOG

神旅®実体験「帰宅した瞬間、すでに次元が変わったことに気付きました」

「人生を変える旅」をコンセプトとしている神旅®。その理由は、旅を通して人生を見つめる視点を増やし、適宜使い分けられる方法を知ることができるからです。
関連記事⇒「人生を変える旅。神旅®はなぜ普通の参拝とは違うのか」
では、実際に参加された方々はどのような体験をし、変化していったのでしょうか。今回は体験談をもとに神旅®の効果をご紹介していきます。

昨日まで見えなかったものが突然見えだす

ある女性Aさんの例です。
Aさんが参加された神旅®の目的地は、Aさんの地元で、自身のお宮参り以降40年来何度もお参りに来ている神社でした。小さい頃から事ある毎にご挨拶に来ていたAさんにとって、一番身近な神社だったのです。

その神社には、拝殿の脇に大きなご神木が立っていました。
その木を見つけた参加者の一人が「見事なご神木ですね」と一言。すると、Aさんは大変驚いてしまったのです。

そう。Aさんはそこにご神木が立っていることを知りませんでした。厳密には、Aさんの視点にはその木は入っていなかったということです。

このように、人は自分が思っている以上に狭い「視点」で物事を見ています。その理由は、あまりに情報を取り入れてしまうと脳がパンクしてしまうから。人間は五感を使って常に沢山の情報に触れていて、具体的には一瞬で20万個以上の情報をキャッチしているそうです。それらの情報をすべて処理していては脳がパンクしてしまうため、敢えて限られた情報しか認識しないようになっています。

となると、日常的にマイナスなことばかりに視点を合わせている人は、本来あるはずのポジティブな面を認識できないまま日々が過ぎ去ってしまうということ。皆さんの視点はどうでしょうか?

Aさんの場合は、神旅®を通して自分の視点が限られていることを実感し、視野を広げようとするスイッチが入りました。「自分が気付いていないチャンスが、もっと沢山あるはずだ」と、腹に落とすことができたのです。


神旅®から半年後、Aさんは「この半年間で小さな願いがいくつか叶っている」ことに気付きました。自分にもチャンスがあるという視点が養われたことで、人生のプラス面に目が向けられるようになったのです。

自信がついてきたAさんは、
「もっと自分にとって有益なこと、叶えたい夢にフォーカスを当ててみよう」
と意識を変えました。また、
「人間関係や環境は変わらなくても、自分から自発的な行動を取ることはできる」
と気付き、行動も変化していったのです。

こうして自信をつけたAさんは、これまでなんとなくパッとしないと思い込んでいた人生から
願いが叶う人生へ、自発的な人生へとシフトチェンジしていきました。

帰宅した瞬間、次元が変わったことに気付く

つづいて、男性Bさんの例をご紹介します。Bさんは神旅®のコースの中で、一番滞在時間が長い神旅®フォンスに参加されました。

ここで神旅®フォンスの説明を少しさせてください。
宿泊を伴う神旅®フォンスは、遠方の大自然の中にある聖地に行くことが多いです。そういった場所には、格の高い龍神やパワーのある土地神がいらっしゃいます。先人たちはそこに結界を張り巡らせ、要の地として大切にしてきたのです。

ですが現代の私たちは、どこが本当の聖地なのか、結界とは何なのかをすっかり忘れてしまっています。神社やお寺に行けば手を合わせる場所がありますが、実はそこが本当のお祈りの対象ではないのです。

本当の聖地のエネルギーは、まるで地平線や水平線のような規模感。実際に目で見て、触れて、歩いてみて、「体感」しなければ本当のエネルギーを実感することはできません。
そこで、神旅®フォンスではより時間をかけて
「地形を見る」
「歩いてみる」
「歴史を知る」
「お祈りしてみる」
など、知識と体感のセットアップで先人たちの視点を体感していきます。

時空を越え、先人たちが聖地だと見出した空間とコンタクトをとる「視点」をもつ
それが神旅®フォンスの場合、より顕著に得られるのです。

話をBさんに戻しましょう。
神旅®フォンスから帰宅したBさんは、自宅の扉をまたいだ瞬間から
「あ、まったく違う空間に帰ってきた」
と感じたと言います。出かける前と同じ家なはずなのに、すべてが新鮮で次元が違うように感じたそうです。それくらい、頭だけでなく身体も含めて新しい視点が身についたということ。

そして、
「今までお付き合いしていた人の別の側面が見えるようになった」
という変化も出てきました。つまり、
新たな「視点」を体内にしっかり落とし込み、すぐに使いこなせるようになっていたのです。

神旅®は未来を満足させるための旅

AさんもBさんも神旅®を通して視点が変わり、思考や行動までも変わっていったことが分かります。

通常このような変化が出るまでには時間がかかったり、思考のリバウンドが起こったりしますが、神旅®の場合は知識と体感を通して「腑に落ちる」までが早く、また一緒に参加したメンバーとのご縁も相まって、効果が定着しやすいのが大きな特徴です。

また、先人の知恵や見えない世界とのコンタクトを提供するサービスは世の中にいくつもありますが、ATEAの場合は参拝して終わりではないのが特徴のひとつ。参拝して満足するのではなく、「未来を満足させるための旅」が神旅®です。先人の知恵、参加者同士の交流、見えない力といった「他力」を活用して現実をポジティブに変えていった参加者がたくさんいらっしゃいます。


人生をより良く変えていきたければ、視点や考え方を変えていくのが一番効果的。そのためのきっかけを神旅®で体得し、良い影響を与え合う仲間とのご縁を得て欲しいと思います。