株式会社ATEAのカンパニーロゴ

株式会社ATEAのカンパニーロゴ

大杉日香理ブログ

BLOG

自分史上最高の集中力を手に入れる!リモートワーク・受験勉強にも使える方法

皆さんは、自分がどんな状況のときに一番集中できるのか、考えてみたことはありますか。今や多くの人がリモートワークやリモート授業を、経験している時代です。ここで、改めてどうしたら集中力を高めることができるのか考え、あなた史上一番の集中力を手に入れましょう。

集中力を手に入れる前の準備運動

まず、集中力について触れるまえに、ある準備運動が必要です。
それは、「腰を据える」ということ。

新型コロナウイルスの動向は、まだまだ先が読めません。今後も、リモートワークが続いたり、ふたたび出勤するようになったり、状況はその都度その都度かわっていくでしょう。国も企業も、試行錯誤中なのです。
また、同じ家庭内でも、自分はリモートワークだけど家族の誰かは出勤や出校が必要だ、といったケースもあるでしょう。今後も家族それぞれの状況が、コロコロと変化していくと思います。

このような状況のときは、「流動的に乗っかっていこう」と決めることが重要です。どんな状況になっても臨機応変に対応していこうと、まずは心に決めてください。これは毎日心で唱えても良いと思います。流動するのが当たり前だと思っておけば、柔軟に対応することができるようになっていきます。

「私は常にゴールキーパーなんだ」「どこからボールがきても飛び出してキャッチしよう」と広く構えておけば、予定や状況が変更になったとしても一喜一憂しなくなるはずです。

このように、まずはどんな状況になっても慌てないように、腰を据えることを意識してみてください。

環境そのものに目を向ける

この準備運動をおこなったうえで、リモートワーク中に試して欲しい集中力についてのお話です。

あなたはどのような状況だと集中しやすいですか。
リモートワークのほうが、意外と集中できるという人もいると思います。問題なのは、リモートワークだと集中できないという人です。個人の部屋があるかないか、机や椅子がしっくりくるか、資料がすぐに取り出せるか、オンライン会議が得意か不得意かという具体的な問題もあると思いますが、今気を付けて考えたいのは、
住んでいる環境そのものが自分に合っているかどうか
ということです。

昨年春に始まった自粛生活も、そろそろ1年を迎えようとしています。リモートワークが長引けば長引くほど、ますます“環境そのもの”に目を向けることが重要になってくるのです。

同じ家だとしても、工夫次第で環境は変えることができます。
たとえばカフェのように少しざわざわしているほうが集中できるなら、テレビやラジオを邪魔にならない範囲で流してみましょう。
外の風を感じたほうが集中できるなら、窓を開けて換気をする度に、集中力にスイッチを入れると決めてみましょう。
職場のような空間でなければいまいち集中できないという人は、目に見える部分だけでも、会社の雰囲気に寄せてみましょう。書類を積み上げるとか、クリアファイルを並べてみるとか、いろいろ工夫できると思います。

これらは小手先のように感じるかもしれませんが、大切なのは
「本気で、どういう環境なら自分は集中力が高まるだろうか」と考え抜くことです。
そもそもオフィスに出勤して働いていたとき、自分は集中できていたのだろうかと疑問に思ってほしいのです。

集中できる時間を見つける

集中力というのは、一日の間でそんなに長時間はつづきません。せいぜい3~4時間といったところでしょう。ならば、その時間をどの仕事に充てるのか考えてみてください。

とくに知識労働の人は、前日の段階で、仕事の優先順位を立てておくことをおすすめします。一番集中しなければいけないことに、あなたが集中できる時間を割くスケジュールを組んでみましょう。

持っている集中力を、高い集中力を必要とするタスクに分配し、それ以外の時はエネルギーを少し抑えると意識すれば仕事にメリハリがつきます。

自分の集中力の方程式を見つける

リモートワークは、ある程度自由に行動することができます。仕事の集中力が切れたら、家事などの家のことに手を出して、また仕事に戻るということもできるわけです。一点集中の状態より、いったん他のことに気持ちを向けて切り替えた瞬間のほうが、集中力が高まる場合もあります。
ある程度自由が利く空間だからこそ、集中力を高めるための試行錯誤がしやすいのです。

欧米では、昼休憩で昼寝の時間を取ることも少なくありません。でも日本ではまだ試したことがない人も多いでしょう。リモートワークの今こそ、試すチャンスなのです。
昼寝は10分が良いのか、30分が良いのか、人によって効果的な時間は異なります。さらに、季節の影響やその日の体調、直前の行動などによっても違いがでてくるでしょう。
こういったことを注意深く観察してみると、あなたが一番集中力を高められる方程式が見つかります。

そして、その集中力はどれくらい続くのかも観察してみましょう。

リモートワークというのは、実は自分の集中力の回し方を知るのにとてもいい機会といえます。最適なパターンを割り出すなら今が鍵です!龍神たちもその答えを、割り出してほしいと言っています。

龍神と集中力の関係

実は龍神たちは、私たちの「集中力」にも深く関わっています。

龍と関わりをもつようになると、いわゆる「ゾーンに入る」という状態になりやすいです。これは、集中力が高まり自分の能力を最高に発揮できる状態のこと。くわしくは『「龍使い」になれる本』にも書いていますので、気になる方は読んでみてくださいね。

しかし、すべて龍任せというわけにはいきません。あなた自身が、どういう時に集中力を高められるのかを知ることで、龍神たちも「ゾーンへ入る」環境を作ってあげやすくなります。
集中力をコントロールすることは、同時に龍神たちにそれを伝えているということなのです。そうすれば、龍神とも協働しやすくなりますよ。これこそ、自力を高めることで、他力も発動するということです。

まとめ

今回は、あなた史上一番の集中力を手に入れる方法をお伝えしました。大切なのは、自分はどういう環境や状況のときに、集中力が高まるだろうかと考え抜くことです。長引くリモートワークや受験勉強などに備えて、いろいろと試してみてくださいね。

ビジネス向けメールマガジンのご案内

日々成長し続けたいビジネスパーソンへ向けて無料のメールマガジンを配信しています。

サイトと連動したビジネス向けコンテンツのお知らせや、日々の“気づき”を促す情報をお届けします。 (配信日:毎月1日、15日)