株式会社ATEAのカンパニーロゴ

株式会社ATEAのカンパニーロゴ

大杉日香理ブログ

BLOG

『あなたと産土神は、いつご縁が結ばれたのでしょうか』

産土神とのご縁が先にあったから、あなたは産土神がいる土地に生まれた。
ここがとても重要です!

みなさんにこのことをお話すると、
「その土地に生まれたから、そこの土地神が産土神として担当して下さったのかと思っていました。」とおっしゃいます。

クドイですが、あなたとあなたの産土神のご縁が先です!
では、あなたの産土神とはいつからのご縁なのでしょうか?

それは、あなたがまだ肉体を持つ前、つまり直霊(なおひ)という魂の状態のころからのご縁なのですね。

あなたが産まれると決まったときに、あなたが産まれるのに適した環境(国、年代、性別、家族構成など)も決まります。
環境が決まると、その土地にいる大勢の土地神の中から、あなたの成長に最適な土地神が決まり、あなただけの産土神になってくれます。

このような流れで、あなただけの担当として産土神が決まるので、お母さまのお腹にいるときはすでに、産土神とのご縁がつながっていたということになります。

産土神は、あなたの人生期間のすべてに関与して、あなたが成長していけるような後押しを続けてくれています。

人生期間すべてに・・・ということは、生きている間だけではないのですよね。
えっ・・・?と思われましたか?
実は、人生をまっとうして死を迎えたあとも、産土神は担当してくれています。

このように産土神は産まれる前からのご縁で、あなたの今回の人生に最適な土地神が選ばれているのですね。
産土神は、あなたの開運のための最強の神様というわけです。