株式会社ATEAのカンパニーロゴ

株式会社ATEAのカンパニーロゴ

大杉日香理ブログ

BLOG

『3年後のあなた』から『今のあなたへ』のアドバイス

何か壁にぶつかったり、どうしても状況が打開できないときってあります。

 

今やっていることが、「本当に自分の目標に繋がっていくのだろうか?」と不安になったりもします。

 

誰でも未来はわからないから不安になってしまいます。

 

自分が「夢を叶えるっ」て信じていても、進む道が暗くて引き返したくなるときだってあります。

 

そんなときは、3年後にこうなっている!
という自分を思い浮かべてください。

 

そして、『思い浮かべた3年後のあなた』から『今のあなたへ』のアドバイスをもらってください。

 

具体的な言葉でなくてもいいんですよ。

 

イメージがわきにくい場合は、
反対に『今のあなた』が『3年前のあなた』
にアドバイスを伝えてみてください。

 

あの時はわからなかったけど、〈今なら言えること〉や、
〈あの時知っていればよかったな~〉ということなど、
まずは過去の自分に伝えてみます。

 

ふと落ち込んだときに、未来の自分に「大丈夫!
といってもらうことは、信じる自分が確かにいるという安心感にもなります。

 

ぎこちなくても、鮮明でなくてもいいので、そんな時にはぜひやってみてくださいね。