神様からのラブコールを受け取るには?

 

神様が私達を見ているときは、人間がアリの行列を見ている感じと似ています。

 

これは行列に限りませんが、上から見ているので
「こっちに行くと食べ物があるよ」とか
「そっちに行っても石だけだよ」とか、わかるわけです。

 

神様の視点もまったく同じ。

 

ただ全体が見えてしまうからこそ
必要以上の手出しはできないし、してはいけない。

 

さきほどのように、アリに例えるとわかりやすいですが
そっちに行くと危ないからといって、アリの進路を安全な方へ常に変えてあげることはできないんです。

 

だってアリが自分でその方向へ行こうと選んでいるわけですから。

 

ただ
「こっちにご縁があるよ~!」とか
「危ないよ~!」コールは出してくれます。

 

その「コールを受け取ること」
そして人間が「方向を選択していくこと」で、
最終的にご縁が繋がったり、間一髪で危機を逃れたりする=後押しに繋がります!

 

神様は提示してくれるだけで、自分(人間)での選択ありきなので、
当たり前ですが、開運には棚からぼた餅はないのです。

 

そもそも私たち人間側は、そのお知らせを受け取れるハズなのですが、
・受信機が鈍っている(程度の差はあれ)
・思いこみで鈍らせている
などもあり、なかなか受け取りづらい状況になっています。

 

これが必要なときに受け取れるようになると
無駄に挑戦したり競争することもなくなって、生きやすくなるのですが。

 

神旅®などで
【味わっていただく】【感じていただく】ことをしているのも
ひとつはこのセンサー(受信機)を磨くため!

 

普段に使えるようになるには場数も必要ですが
なによりも【受信機を持っている自分に気が付く】
ことが、最大のコツです!

 

持っていることを知らないと、使えることすら認識できませんからね。

 

※「神旅®」は株式会社アテアの登録商標です。