欲しい情報をキャッチするためのアンテナ

 

誰でも脳内には、
欲しい情報をキャッチするためのアンテナがあります。

 

例えば、
「旅行に行きたいな~」と思ってると、旅行会社のパンフレットや、
TVの旅行番組が目に付くようになったりしますよね。
「英語を習いたいな~」と思うと、語学スクールのCMやポスターが目についたり。

自分の気にしている情報を認識して、脳内に取り込んでいるわけです

 

さて、〈意識しなくても誰もが使っているこのアンテナ〉ですが、
意識して使うと、より精度が増してきます 。

 

アンテナを意識して使うということは、
まずはキャッチしたい情報を、具体的にしておくことが重要】です。

 

なぜなら、「なんの情報が欲しいか」を自分で分かってないのに、
ほしい情報をピックアップすることはできないから。

 

 

ここで、
よく言われる〈チャンスの神様は前髪しかない……〉という有名なお話です。

 

チャンスの神様は前髪しかないから、
あなたが ぼけ~~としていて、
チャンスの神様が目の前に来ても気がつかず、
通り過ぎる寸前に気がついて、あなたが手を伸ばしても、
チャンスの神様は後ろ髪がないからつかめませんよ~!
というお話。

 

まあ、これはこれでその通りですが。
この「チャンスの神様」を「あなたが欲しい情報」に置き換えてみますと…
あなたが欲しい情報は前髪しかないから、
あなたが ぼけ~~としていて、
あなたが欲しい情報が目の前に来ても気がつかず、
通り過ぎる寸前に気がついて、あなたが手を伸ばしても、
あなたが欲しい情報は後ろ髪がないからつかめませんよ~!

 

となるわけです。
情報に髪の毛があるかは、不問に願います)

 

チャンスの神様が目の前に来たときに気づくためには、
目の前に来る前から準備が重要なんですね

 

ですから、
まずは欲しい情報を具体的にしておくことが大切!

 

欲しい情報を具体的にすることで、
アンテナの「精度」があがり、
なおかつ「意識」することで、
「相乗効果」になります。

 

チャンスの神様をキャッチできるか、できないかは、
【日頃の目標の明文化が左右する】ということです。

アンテナの精度を上げる開運習慣としては、
自分には

1.欲しいものをピックアップするアンテナがあると思って過ごしてみること。
2.欲しいものを明確化すること。

この2点が開運アクションとして重要です。

ひ意識して過ごしてみて下さい。

いつもの日常が、よりくっきりとコントラストに彩られてきますよ。

 

 

前の記事産土神社や鎮守神社は月に何回くらいお参りしたらよいですか?
次の記事書くことは脳の最高のデトックス
大杉 日香理
著述家/講演家/龍使いⓇ考案者 大杉日香理(おおすぎ・ひかり) ・株式会社アテア代表取締役 10万部超えのヒットとなった『「龍使い」になれる本』(サンマーク出版)の著者であり「龍使い」の第一人者として神道系スピリチュアルブームを起こした累計発行部数22万部を超えるベストセラー作家。 龍神や妖精など見えない世界の存在や、他人の思考が見えてしまうという優れた感覚を持つ。この能力を封印して30年過ごすも、父親の他界で忘れていた幼少期の体験がフラッシュバックし、能力が活性化する。 その後、歴史、地政学、神話、ビジネス、栄養学などを基盤とした、現実をより良くするためのスピリチュアルを体系化し、株式会社アテアを設立する。 事業開始10年間で参拝した神社は、延べ10,000社。その体験を活かしたアクティブラーニングである「神旅Ⓡ」は毎回満席、リピート率は90%以上と驚異的。 現在は、個人の開運神社をリーディングしてお渡しする通信ファイル「産土神リーディングⓇ」や経営者向けの運気コンサルティングや、龍使いとして龍神のことを学ぶセミナーも全国各地で人気を博している。また行政向けの講演活動、書籍の執筆活動、雑誌への寄稿など著述家としても精力的に活動している。 近年、神社を入り口とした地方創生、地域活性化のプロジェクトにも力を入れている。 著書に『「龍使い」になれる本』(サンマーク出版) 『幸せと豊かさへの扉を開く龍神カード』(河出書房新社) 龍神とご縁を結ぶ 「龍使いⓇ」ノート(宝島社) 『龍神の力をいただく「神旅Ⓡ」のはじめ方』 (KADOKAWA)、 『龍のご加護でお金と幸運を引き寄せる7日間ワークブック』(マガジンハウス)、 『龍神とつながる強運人生』(ダイヤモンド社)などがある。