大杉日香理の生成4~可能性開花編~

実は人間じゃないんじゃないの~?
という疑惑をもたれている@大杉日香理です。

{777FFC90-E8A8-4741-B309-4ED09164297B}

いきなり釈明ですが、人間です。
人間以外のものになった記憶はございません~

前回はこちら
⇒大杉日香理の生成1~幼少編~ 
⇒大杉日香理の生成2~未成年編~
大杉日香理の生成3~新米ママ編~

さて神様のことを知ってもらいたい!

自分を活かし可能性を開花させて人生を歩んでもらいたい!

という想いで2007年に主婦起業をしたのはいいのですが…

社会人経験も乏しく、ビジネスのことを何も知らない専業主婦ですから、
起業したはいいけれどどうしていいのかわかりません。
自力でHPを作成したり、チラシを作ったり、名刺を工夫したり、異業種交流会に参加したりと、
考え付く方法を実践し続ける日々。

それでも中々うまくいかず、、、

持ち出しの方が多い運営でしたが、今までの経験を活かして、
お客様とのご縁やビジネスを引き立ててくださる方とのご縁繋ぎを神様に頼ることに。

もちろん自分ができることはやっての上で、ですよ。

すると人とのご縁がご縁を呼び、加速度的に口コミが広がっていきました。

私自身が自分を閉じさせて活かせないために不安や焦りでうまくいかない体験をしているので、
それと共に自分ができることを知って、活かす場でしっかりと活かしていくことの大切さを実感していましたし、
そのためには神縁を深めること、神脈力を深めていくことも必須だと確信を得ました。

そして神様のご縁繋ぎという後押しが人を介して繋がっていき、
ビジネスにはもちろん、人生を変える出会いや、自分を高めてくれるご縁が連動して起こり始め、
そのご縁を自分なりに受け取りながら、今のアテアという形になっていきました。

歴史、宗教、心理学、文学、ビジネス、経営、スピリチュアルなどの総合的な知識をベースとしたメソッドを体系化し、2011年8月、株式会社アテアとして株式会社を設立。

企業としての立ち位置と役割、個人で行なってきたことが企業となったからこそ展開できるであろうこと。
参拝ツアーを行なうための旅行会社との提携やそれに伴う大型バスツアーも行なうようになってきました。

その矢先、突然の主人の他界で、
中学生の長男と小学生の次男、90過ぎの主人の父を養う立場になりました。

その時のことは詳しくはこちらにまとめてあります。

⇒37歳で未亡人になりました

主人の死をきっかけに、シングルマザーが家計を支えることや、女性が社会的立場をもって働いていくことに、
何らかの形で着手したいと思うようになりました。
それとともに働く世代のひとりとして、次世代に繋いでいくことの大切さも実感し、方法を模索し始めました。

それぞれの方が自分を活かそうと思った時に活かす場のひとつとなるよう、
アテアという働く場を構築し、今に至ります。

アテアの各スタッフは就労条件も業務内容も異なります。
全員家庭がありますし、お子さんの有無や年齢も住む場所も多種多様。
それでもチームとして個人も会社も、そして一緒にお客様も神様も発展していくことが、
新しい時代の働き方の提案として実証付きで示すことができるという想いで運営しています。

実際にこの年になると死というものと関わる頻度も上がってきます。
私の場合は10年前の父の死からでしたが、その後も主人の母、主人と、
合間に親戚を数人はさみ、昨年末には主人の父を看取ることができました。

父の死に際し、父の産土神が迎えに来てまして。

魂(直霊・なおひ)が抜けていく状況を見たとき、
小学生の時に感じた光の玉の光景が思い出されて驚きです。

さすがに大人なので、子供の頃のような思考フリーズにはなりませんでしたが、
気のせいという感覚も持ったまま、その後も産土神と霊魂と身体との関わりを検証していきました。

直霊と四魂と意識との関係性、あの世との関係性を深く考察し、
それを体系化したました。

2014年から始めた直霊(なおひ)コンサルティングも、これらの魂(直霊・なおひ)と関わった経験から
現実を活かすためのエッセンスをピックアップして形作ったものです。

これらの様々な体験や知識、実践し検証し結果を出してきた上で構築されたものがアテアメソッドです。

アテアメソッドでは神様という目には見えないけれど、あなたをサポートしてくれる存在と交流を深めることで、
様々なあなたの可能性を開き、自分を活かした人生を歩みやすくすることをベースに置いています。

だからといって目に見えない世界に傾倒するのではなく、
あくまでも現実生活という人生の中で自分をうまく運ぶことを大切にしています。
大事にするものを明確にし、人生上において優先する配分を変えていくことが大切です。

それは大杉自身が小さい頃から大人になるまでに体験した神様との関わり方、気持ちの向け方、
ひとりの人間として、社会とどのようにかかわっていくかという在り方あって構築されたメソッドだからこそ。

アテアでは今後もより一層、あなたの個性を活かしながら、社会と調和していくお手伝いをさせていただき、
そのための人と神様とのご縁を繋いでまいります。

誰にでも可能性はあり、それは自分以外の他者とかかわることで磨かれていきます。
あなたがあなたらしくあるために。
そしてあなたの可能性を人生に活かして歩めるように。


長い連載でしたが、最後までご覧いただきありがとうございました。

【関連記事一覧】
大杉日香理の生成1~幼少編~ 
大杉日香理の生成2~未成年編~ 
大杉日香理の生成3~新米ママ編~
大杉日香理の生成4~可能性開花編~