新婚旅行は古戦場

新婚旅行は国内ですよ~に反応した方のために~

信州は川中島。

武田信玄と上杉謙信の川中島の戦いで有名ですね~。

結婚前は入り浸るように、数ヶ月に1回行っていたのですよ。

現在、川中島古戦場として、武田信玄が本陣をおいた辺りが
神社や歴史博物館?のような史跡になっております。

上杉謙信が武田信玄の本陣の中まで単騎で向かっていって、
信玄に斬りつけたという、川中島の見どころのひとつ。

斬りつけられた際、信玄は手にしていた軍配で剣を受け止めるわけですが、
謙信が去った後に軍配を見たら、3回受け止めたハズなのに、キズは7コあったという。

三太刀七太刀(みたちななたち)といいます。

と、歴史話、特に武田関連を語らせたら何時間あっても終わらない~
日本史好きですが、中でも武田方の武将が歴史上1番FANなのでね。

川中島は桃が有名、他にも杏も有名です。

この桃を食べたくて、新婚旅行には川中島を選びました。

な~んて書いても誰も信じちゃくれないでしょうが、
ええ、その通りでございます。。。

新婚旅行は、川中島史跡巡りでございました。。。

だって、いつもひとりで行っても、車がないと行けない場所ばっかりなんですよね。

新婚旅行なら旦那が運転してくれるし…
だって、どこでもいいっていうんだもん……

謙信軍が闇に紛れて川を渡った場所とか、
信玄の戦死した弟の墓とか、
謙信が陣を張った場所とか、
武田方の前線にある城とか、
好きな武将の墓とか、
とかとか…

当時はまだ2007年の大河ドラマや2009年の大河ドラマで
武田や上杉がメジャーになっていなかったのですよ。

だから、史跡に行っても私達以外誰もいないんですよね。

そんなワケで、2ショット写真が1枚もないという、新婚旅行1日目。

行くまで気が付かなかったんです。

川中島の後に長野の善光寺や、松本の松本城にも行きましたので
1日目のリベンジのように2ショット写真撮りまくりましたが。

ただひとつの心残りは、山本勘助の墓にたどり着けなかったコト。

当時はまだ2007年の大河…以下略

ですから、山本勘助の墓への案内もなく、生い茂る木々も盛りだくさんの中、
道が見つけられず断念。

きっと今は大河ドラマの影響で、道が整備されているはず!!

リベンジ旅行に行ってみようと思う、今日この頃。

【関連記事一覧】
大杉日香理の生成1~幼少編~ 
大杉日香理の生成2~未成年編~ 
大杉日香理の生成3~新米ママ編~
大杉日香理の生成4~可能性開花編~